人生にゲームをプラスするメディア

「プレミアムバンダイ香港」オープン、公式ショッピングサイトを海外展開

その他 玩具

プレミアムバンダイ香港
  • プレミアムバンダイ香港
国内玩具大手のバンダイが、ショッピングサイトの海外展開をスタートした。バンダイは自社の公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ香港」を4月20日に開設した。
同サイトは、香港エリアに特化したバンダイのショッピングサイトだ。4月20日より順次商品の受注を開始している。サイトでは中国語の繁体字のほか、香港で広く利用されている英語での表記もされた2か国語対応となっている。
また、サイト開設を記念として、現在はプレゼントキャンペーンを実施している。サイト内のホビーオンラインショップで対象商品を購入すると顧客1商品につき1枚「GUNPLA ショッパーバッグ」をプレゼントする。

プレミアムバンダイは、玩具・キャラクターグッズのバンダイが自ら運営するのが特徴だ。国内では直営サイトの利点を活かし、独自の企画商品、限定商品で人気を呼んでいる。
また、販売以外のキャンペーンや情報配信なども力を入れる。大人向けのグッズも多く、幅広い世代に利用されている。

現在、アニメやキャラクターとその関連ビジネスの海外展開が注目されている。このなかで日本企業は海外での流通の弱さを指摘されることが多い。
今回の海外での公式ショッピングサイトの開設は、インターネットを利用することで海外への直接販売をする試みとして注目される。香港でビジネスが成功すれば、その後のさらなる広い地域への展開も期待できる。「プレミアムバンダイ香港」は、バンダイナムコグループの気になる一歩と言えそうだ。

プレミアムバンダイ香港
http://p-bandai.hk/
facebookページ:http://www.facebook.com/pbandai.hk

サービス対象地域: 香港
使用言語: 英語・繁体字
サイト開設日: 2012年4月20日

公式ショッピングサイトを海外展開 「プレミアムバンダイ香港」オープン

《animeanime》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【週刊インサイド】任天堂と「マリカー」の訴訟問題が話題に…『ポケモンGO』や「タッチ我慢スターター」など多彩な記事が賑わう

    【週刊インサイド】任天堂と「マリカー」の訴訟問題が話題に…『ポケモンGO』や「タッチ我慢スターター」など多彩な記事が賑わう

  2. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

    【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  3. 【新企画】「インサイドちゃんのゲーマー人生相談」―ログボの呪いに悩むゲーマー

    【新企画】「インサイドちゃんのゲーマー人生相談」―ログボの呪いに悩むゲーマー

  4. 『ファイプロ』復活か!? スパチュンが「謎のサイト」オープン

  5. ゲームフリークの増田順一も登壇するトークライブを開催…ゲームプログラマー学科体験説明会の一環として

  6. 【昨日のまとめ】PSVRが再販するも売り切れに、『ゼルダの伝説 BoW』海外ゲーム映像が続々と、「AbemaTV」が女の子が活躍するアニメを一挙7作品配信…など(2/25)

  7. 「AbemaTV」が女の子が活躍するアニメを一挙配信…「ご注文はうさぎですか?」「NEW GAME!」など7作品

  8. 【昨日のまとめ】『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を任天堂が提訴、『艦これ』叢雲改二が1/8フィギュアに、ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし…など(2/24)

  9. 【特集】お手軽にファンタジーな地図を作れるサイトがすごい

  10. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

アクセスランキングをもっと見る