人生にゲームをプラスするメディア

レベルファイブ日野社長、『レイトン教授』第6弾のタイトルは長くなる

任天堂 3DS

レベルファイブの人気ゲーム『レイトン教授』シリーズ、現在鋭意制作中の第6弾について日野社長がTwitterでコメントしています。

前作『レイトン教授と奇跡の仮面』は、当初ニンテンドーDS向けに制作していましたが、ニンテンドー3DSの登場によりハードを変更して1年前のニンテンドー3DS本体と同時に発売しました。

現在はカプコンの『逆転裁判』とのコラボ作となる『レイトン教授VS逆転裁判』の発売が控えており、『レイトン教授』シリーズ第6弾はまだまだ先になります。

ただ開発自体は既に進行中。「大枠は書き終えたのでもうしばらくで発表できるかと」とファンからの質問に回答しています。また、そのサブタイトルについても触れており、「『レイトン教授と○○○○○○○』。今回、タイトルが長いです」とツイートしています。

ちなみにこれまでの『レイトン』シリーズの作品名は・・・

第1弾 レイトン教授と不思議な町
第2弾 レイトン教授と悪魔の箱
第3弾 レイトン教授と最後の時間旅行
第4弾 レイトン教授と魔神の笛
(レイトン教授とロンドンライフ)
第5弾 レイトン教授と奇跡の仮面
Mobage レイトン教授ロワイヤル
iOS レイトンブラザーズ・ミステリールーム

4~5文字程度が主ですが、最新作は○の数から察すると7文字(?)になりそうです。

日野晃博Twitter:@AkihiroHino


最近のレベルファイブは『イナズマイレブンGO』シリーズや『ダンボール戦機』シリーズなど定番ソフトだけでなく、『ガールズRPG シンデレライフ』や『GUILD01』など、新規タイトルも世に送り出しています。

『レイトン教授』単独の完全新作が遊べる日はもう少し先になりそうです。
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

    短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

  2. 「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応か

    「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応か

  3. 『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

    『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

  4. 海外TV番組に「ニンテンドースイッチ」が登場!『ゼルダの伝説』最新作を実機プレイ

  5. 『モンハン ダブルクロス』最新映像で“レンキンスタイル”の勇姿に迫る! 「ドリフターズ」や「SHOW BY ROCK!!」とのコラボも

  6. 【3DS DL販売ランキング】『ポケモン ムーン』トップ奪還、『ブレイブダンジョン』5位へ浮上(12/8)

  7. 『めがみめぐり』ツクモがベルダンディーに!? 漫画やボカロ、ハッカドールとのコラボが続々判明…鉄道関係とのタイアップ衣装も

  8. 『スーパーマリオラン』にはルイージやヨッシーも登場!ゲーム紹介&ティザー映像が公開

  9. 『ポケモンGO』Ver.0.49.1ではポケモンをまとめてアメに変換可能!アプデ情報が公開

  10. 『ポケモン』「モンスターボール」デザインのリングが登場、スーパーボール・マスターボールに付け替えも可能

アクセスランキングをもっと見る