人生にゲームをプラスするメディア

『ファイアーエムブレム 覚醒』スペシャルパック、早くもオークションに多数出品

任天堂 3DS

アクセス集中により販売サイトに全然アクセスすることができず、多くのファンが購入することができなかった「ファイアーエムブレム 覚醒 スペシャルパック」ですが、Yahoo!オークションでは早くも価格が高騰しています。

Yahoo!オークションで「ファイアーエムブレム 覚醒 スペシャルパック」と検索してみると、早くも転売されているのが確認できます。
(この記事を掲載されている時点では約30件)

定価は1万9800円ですが、オークションでは1.5倍の値となる3万円前後で取引されています。高いものでは4~5万円まで上がっています。入札数も10件前後と、かなり競り合っている様子。

任天堂は、4月19日に追加販売するとアナウンスしていますが、同様にアクセス集中が発生したのでは同じ状況を繰り返す可能性が高そう。年末年始に掛けて発売された「ニンテンドー3DS ゼルダの伝説25周年エディション」の販売時もアクセス集中が発生し、欲しい人が購入できない状況のまま定数に達して早期に販売終了となりました。

これまでに発売された限定3DS本体セットは、スクウェア・エニックスから『KINGDOM HEARTS 3D』『ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D』、KONAMIから『NEWラブプラス』『METAL GEAR SOLID 3D』があり、いずれも自社通販サイトは抽選販売でした。

数量限定の先着販売はどうしてもアクセス集中が起こりがち。商品企画は良くても、その販売方法がダメでは結果的に本当に届けるべき層に行きわたらず仕舞いになります。

今回は発売日1週間前に予約を開始したこともあり、対応が遅すぎるという意見も。結果、発売日に「スペシャルパック」が届く人はほんの一握り。特に『ファイアーエムブレム 覚醒』では、有料追加コンテンツが早期無料配信が行われることもあるので、追加販売も素早い対応が求められます。

『ファイアーエムブレム 覚醒』は4月19日に発売予定。価格は通常版が4800円(税込)、スペシャルパックが1万9800円(税込)です。

(C)2012 Nintendo/INTELLIGENT SYSTEMS
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

    『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

  2. 短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

    短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

  3. 「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応か

    「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応か

  4. 海外TV番組に「ニンテンドースイッチ」が登場!『ゼルダの伝説』最新作を実機プレイ

  5. 【インタビュー】箕星太朗が語る『めがみめぐり』の魅力 ― ツクモちゃんとのやりとりで癒されて貰いたいです

  6. 『ポケモン サン・ムーン』ヨーロッパで210万本の販売を達成、発売から12日で

  7. 【3DS DL販売ランキング】『ポケモン ムーン』トップ奪還、『ブレイブダンジョン』5位へ浮上(12/8)

  8. 『モンハン ダブルクロス』最新映像で“レンキンスタイル”の勇姿に迫る! 「ドリフターズ」や「SHOW BY ROCK!!」とのコラボも

  9. 『めがみめぐり』ツクモがベルダンディーに!? 漫画やボカロ、ハッカドールとのコラボが続々判明…鉄道関係とのタイアップ衣装も

  10. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

アクセスランキングをもっと見る