人生にゲームをプラスするメディア

日本マイクロソフト、「窓辺ななみ Kinect対応3Dデータセット」数量限定で提供

ソーシャル・オンラインゲーム PCゲーム

「窓辺ななみ Kinect対応3Dデータセット Kinect for Windowsスペシャルパック」外観
  • 「窓辺ななみ Kinect対応3Dデータセット Kinect for Windowsスペシャルパック」外観
  • 「Kinect for Windows センサー」
 日本マイクロソフトは16日、「窓辺ななみ Kinect対応3Dデータセット Kinect for Windowsスペシャルパック」の提供を開始した。

 DSP版Windows製品とKinect for Windowsセンサーを同時に購入した人を対象に、先着1,500名に提供される。日本マイクロソフトのパソコン自作応援キャラキャラクター「窓辺ななみ」の3Dデータ(Kinect対応3Dアバターデータ)が収録されているほか、初回特典として「クラウディア窓辺 (Windows Azure公認キャラクター)」とのデータも収録されているとのこと。また「MikuMiku Dance」用のデータも格納されている。

 「Kinect for Windows センサー」は、Windows デバイス用のハードウェア製品で、現在開発者向けに販売されている。Windows用のソフトウェア開発キット(Kinect for Windows SDK)を使用しソフトウェアを開発することで、音声認識やモーションセンサー、骨格追跡などの最新テクノロジーを使った操作が利用可能となる。

数量限定「窓辺ななみ Kinect対応3Dデータセット」提供開始……WindowsとKinect同時購入で

《冨岡晶@RBB TODAY》

編集部おすすめの記事

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. SNSで“プレイヤーの性格を武器にする”3DACT『Last Standard』がSteam Greenlightに登場

    SNSで“プレイヤーの性格を武器にする”3DACT『Last Standard』がSteam Greenlightに登場

  2. 『エルダー・スクロールズ・オンライン』最新アプデ「ホームステッド」は2月6日に日米同時配信!

    『エルダー・スクロールズ・オンライン』最新アプデ「ホームステッド」は2月6日に日米同時配信!

  3. 『しんけん!!』と『刀剣乱舞』の関係をDMMに訊いた…「闇堕ち」などの設定にも注目

    『しんけん!!』と『刀剣乱舞』の関係をDMMに訊いた…「闇堕ち」などの設定にも注目

  4. 『FE』を手がけた加賀昭三のフリーゲーム『ヴェスタリアサーガI』が9月21日公開

  5. 【特集】『Wallpaper Engine』の使い方―Steamで人気の“動く壁紙”作成ソフト

  6. 『銀河英雄伝説タクティクス』2017年2月28日でサービス終了

  7. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  8. 「語り部」「敵」「主人公」に分かれて楽しむホラーゲーム『Kaidan』がまるでTRPG!制作したシナリオの共有も可能

  9. 「誅仙剣」を巡る戦い!『LEGEND of CHUSEN』「攻城戦」の詳細が判明

  10. 『RPGツクール MV』では近未来・SF・現代・軍事・ホラーの素材を収録!点数は200%以上増量

アクセスランキングをもっと見る