人生にゲームをプラスするメディア

イカ娘が数字を読み上げるスマホアプリ『イカ娘電卓』登場でゲソ

モバイル・スマートフォン iPhone

ゲームゲートは、iOS/Android向けアプリ『イカ娘電卓』を配信を開始しました。

「侵略!イカ娘」は、雑誌「週刊少年チャンピオン」で連載中の人気コミックス。海を荒らす人類を侵略するため、湘南にやってきた海産物の一種(?)イカ娘が、人間を振り回そうとして逆に振り回されてしまう“癒し系?ほのぼの侵略コメディ”です。

『イカ娘電卓』は、その名の通りTVアニメ「侵略!?イカ娘」の「イカ娘」の声で数字を読み上げる電卓アプリです。「App store」と「Google Play」にて無料配信スタートしました。

ボイスには「普通でゲソ」、「ご機嫌でゲソ」、「怒ってるでゲソ」、「悲しいでゲソ」の4種類のモードが用意されており、その日の気分に合わせてボイスチェンジをして計算を楽しむことができます。 計算機をタップするたび、「~じゃなイカ」「~でゲソ」が語尾に、ランダムで付いてくるというこだわりようで、もちろん声優・金元寿子さんの録りおろしボイスです。

有料ボイスパターンを購入すると、一定の条件を満たしたときにレアボイスが発生するというおまけまであるようです。

『イカ娘電卓』は、好評配信中で価格は無料です。

(C)安部真弘(週刊少年チャンピオン)/海の家れもん2号店
《D》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 【レポート】リアルつりびとが『ポケモンGO』片手に大海原へ!相模湾ポケモン生態調査

    【レポート】リアルつりびとが『ポケモンGO』片手に大海原へ!相模湾ポケモン生態調査

  2. 錦糸公園、鶴舞公園など『ポケモンGO』人気スポットにトレーナー殺到

    錦糸公園、鶴舞公園など『ポケモンGO』人気スポットにトレーナー殺到

  3. シャープのスマホがなぜか『ポケモンGO』非対応に…現在は一部を除き対応

    シャープのスマホがなぜか『ポケモンGO』非対応に…現在は一部を除き対応

  4. 学園ライフADV『グリモア』2周年記念イベントが開催決定、石原夏織・金元寿子・中原麻衣などが出演

  5. 『ポケモンGO』開発者からのメッセージとともにゲーム情報が続々公開

  6. 【レポート】『ポケモンGO』西新宿でピカチュウやレアコイルをゲット!雨の中、公園には早くもトレーナーの姿が

  7. 『ポケモンGO』ユーザー過多でサーバーダウンか…ログインできず(復旧)

  8. 【レポート】岩田聡と共に追いかけた『Pokemon Go』への想いを石原恒和や宮本茂が語る

  9. 任天堂、ポケモン、グーグルが『イングレス』や『Pokemon Go』を開発する米ナイアンティックに約36億円を出資

  10. iOS/Android『KOF'98 ULTIMATE MATCH Online』事前登録開始、15万人突破で「ユリ・サカザキ」など特典多数

アクセスランキングをもっと見る

page top