人生にゲームをプラスするメディア

「なめこマスコット」偽物に注意、模造品が出回る

その他 玩具

ビーワークスは、人気アプリ『おさわり探偵 なめこ栽培キット』の「なめこマスコット」の偽物が出回っていることへの注意を呼びかけました。

人気の「なめこマスコット」の模造品がプライズゲームの景品を中心に出回っているようです。「なめこマスコット」が景品となったのは、1月28日~29日、2月4日~5日、2月25日の計5日間に行われたロケテストのみで、現在は流通していません。

模造品は品質も粗悪で、姿たかちも「なめこ」とは異なるようですので、注意してください。

■模造品との見分け方
1.正規品には織りネームが縫い付けているが、模造品には付いていない。
・ロゴ「おさわり探偵 なめこ栽培キット」
・版権表記 (C) Beeworks/SUCCESS
・製造メーカー フリュー株式会社

2.正規品には紙タグが付いているが、模造品には付いていない。
・ロゴ『おさわり探偵 なめこ栽培キット』
・版権表記 (C) Beeworks/SUCCESS
・証紙 Spiral Cute
・製造メーカー フリュー株式会社

3.模造品は正規品と比べて縫製や刺繍の品質が落ちている。模造品は形が悪くいびつ。

4.ゲーム機内で「なめこ」の名前やイラストを使用していても模造品の場合もある。

公式サイト「なめこぱらだいす」では画像を交えて詳しい見分け方が掲載されていますので、そちらの方もぜひ参考にしてください。
http://namepara.com/news/other/120409_181.html

なお、正式な許諾をうけたプライズ景品は、4月10日頃から全国各地のアミューズメント施設に入荷予定とのことです。
《菜種》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【週刊インサイド】多くの読者がニンテンドースイッチの予約に注目! 『Year Of The Ladybug』開発中止も大きな話題に

    【週刊インサイド】多くの読者がニンテンドースイッチの予約に注目! 『Year Of The Ladybug』開発中止も大きな話題に

  2. 『ロックマンX』長編ノベルが1月26日発売、ボンボンで連載されていたコミック版の設定をベースに長編小説化

    『ロックマンX』長編ノベルが1月26日発売、ボンボンで連載されていたコミック版の設定をベースに長編小説化

  3. 『逆転裁判』15周年を記念するイベント&展開が続々と! コンサート開催に、『モンハン エクスプロア』や『NAVITIME』とのコラボも

    『逆転裁判』15周年を記念するイベント&展開が続々と! コンサート開催に、『モンハン エクスプロア』や『NAVITIME』とのコラボも

  4. 「魔法陣グルグル」主人公・ニケ役に石上静香、ヒロイン・ククリ役に小原好美が決定

  5. 【昨日のまとめ】ニンテンドースイッチ予約開始、『ゼルダの伝説 BoW』は任天堂最後のWii Uタイトル、PSVR『Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト』発表…など(1/21)

  6. KOGから『ゼルダの伝説』モチーフのスウェットが登場! 懐かしいファミコンTシャツも再販

  7. 「闘会議2017」にて『ペルソナ5』や『ダンガンロンパV3』の音楽ステージを実施

  8. 中世の職業を“ゲームユニット”風に解説する「十三世紀のハローワーク」発売…松野泰己が「これ、パクってイイ?」と絶賛

  9. ニンテンドースイッチ本体、海外での初回予約は続々終了

  10. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

アクセスランキングをもっと見る