人生にゲームをプラスするメディア

可愛いキノコに何入れる?「スーパーマリオ キノコ型モバイルポーチ&リールパスケース」・・・週刊マリオグッズコレクション第182回

その他 全般

ポーチ(スーパーキノコ)前
  • ポーチ(スーパーキノコ)前
  • ポーチ(スーパーキノコ)後
  • ポーチ(1UPキノコ)前
  • ポーチ(1UPキノコ)後
  • 内面は水玉模様
  • 3DSがすっぽり入る大きさ
  • パスケース(スーパーキノコ)前
  • パスケース(スーパーキノコ)後
第182回です。今回ご紹介するのは、タカラトミーアーツより発売中のキノコ型ポーチです。

マリオの世界に欠かせないアイテム・キノコ。そんなキノコたちが可愛いモバイルポーチになりました。キノコの輪郭をそのままあしらった形をしており、見た目はキノコそのまま。大きさは約16cmですが入れ口が大きいので見た目以上に物を入れられます。薄い形をしていますが、中身を入れると膨らんで良い感じにキノコ感がでてきます(笑)。内側が水玉模様になっているのもキノコらしくて良いですね。

そしてもう1つ発売中なのが、リールパスケース。その名の通り、定期入れです。こちらは膨らみのある形状をしており、見た目はほぼぬいぐるみ。裏面に定期を入れる場所があります。大きさ13cmとボリュームがあり、カバンに付ければさぞかしインパクトがあると思います。リールが伸びるので、カバンに付けたままの使用も可能です。

今回ご紹介したモバイルポーチ・リールパスケースは、それぞれスーパーキノコと1UPキノコの2種類があり、各1400円(税込)です。

アイテムの域を越え、マリオの世界の象徴となりつつあるキノコ。これからもいろんな商品化に期待したいですね。
それでは、また来週。

■著者紹介

kikai
『スーパーマリオブラザーズ』と一緒に生まれたマリオゲーマーであり、マリオグッズコレクター。マリオのことなら何でもお任せの「マリオ博士」。フリーライターとして活動中。インサイド以外にも雑誌「ニンテンドードリーム」などでも執筆。
ウェブサイト: ALL SUPER MARIO

(C) Nintendo Licensed by Nintendo
《kikai》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

    【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  2. 【猫の日】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題

    【猫の日】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題

  3. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』新ステージ公開、絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AI、『FGO』新章「亜種特異点I」は2月24日19時から…など(2/22)

    【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』新ステージ公開、絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AI、『FGO』新章「亜種特異点I」は2月24日19時から…など(2/22)

  4. 【特集】『頭がとろけそうになるアニメ』10選…「たーのしー!」「FXで有り金全部溶かす人の顔」「ワサワサ」など

  5. 【特集】『ゲームの名シーン・感動編』5選―鮮烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

  6. 【特集】ゲーム業界の重鎮が夜な夜な集う“住所非公開”の会員制飲食店「84」へ潜入、そこはまさに聖地だった

  7. 「TGS2017」は9月21日~24日開催に、VR/AR・e-Sports・動画配信などの要素を強化

  8. 【特集】マフィア梶田がフリーライターになるまでの軌跡、エヴァと杉田智和との出会いが人生を変えた

  9. このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

  10. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

アクセスランキングをもっと見る