人生にゲームをプラスするメディア

クリーチャーズ、3DCGポケモンモデル&モーション監修スタッフを募集 ― 制作体制を強化

ゲームビジネス 人材

ポケモン立体図鑑BW
  • ポケモン立体図鑑BW
  • 角度は自由に変えてもOK
  • イッシュ地方で最初にもらえるポケモンたち
  • 黒い部分が一部隠れると表示できなくなります
  • ポケモンの影もちゃんと表示されます
「ポケモンカードゲーム」を制作していることで知られるクリーチャーズ、制作体制の強化を行うために新たな人材募集を行っています。

田中宏和氏率いるクリーチャーズは、「ポケモンカードゲーム」を初め、『ポケットモンスター』関連ゲームなど様々な商品を開発している会社です。最近は3DS向けに『ポケモン立体図鑑BW』、Wii向けに『ポケパーク2』を世に送り出してきました。

今回行われる人材募集は、「3DCGポケモンモデル&モーション監修スタッフ」と「ポケモンカードゲーム デザイナー」で、いずれも雇用形態は正社員です。

「3DCGポケモンモデル&モーション監修スタッフ」は、その名の通り3Dで描かれたポケモンの3DCGモデルが、そのポケモンとして間違ってないかをチェックするというもの。キャラクターモデルだけでなく、モーションなども監修する職種となっています。

エントリーはイーキャリアから行うことができます。興味のある方は応募してみてはいかがでしょうか。
《まさと》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  2. 【DEVELOPER'S TALK】『ドラッグ オン ドラグーン』のスタッフが再集結!PS3とXbox360で異なる主人公を描いた『ニーア レプリカント/ニーア ゲシュタルト』に迫る

    【DEVELOPER'S TALK】『ドラッグ オン ドラグーン』のスタッフが再集結!PS3とXbox360で異なる主人公を描いた『ニーア レプリカント/ニーア ゲシュタルト』に迫る

  3. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

    【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  4. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

  5. 【GDC2010】巨大なオープンワールドゲームを少数精鋭チームで作る方法・・・『inFAMOUS』開発元

  6. 【TGS2016】二次元美少女に触れられるVRデモ、壊れる

  7. 『スペースチャンネル5』新作発表!時代が追いつきVR作品に

  8. 狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

  9. GOTYは『DARK SOULS III』に!「Golden Joystick Awards 2016」受賞作品発表

  10. 【CEDEC 2016】原作再現、フェイシャル誇張からフェチズムまで ─ これからの3Dアニメ表現について考える

アクセスランキングをもっと見る