人生にゲームをプラスするメディア

追加要素満載のガールズラブ看護師ADV『白衣性恋愛症候群 RE:Therapy』

ソニー PSP

サイバーフロントは、プレイステーション・ポータブルソフト『白衣性恋愛症候群 RE:Therapy』を6月28日発売すると発表しました。

2011年9月に発売され、ユーザに高い評価を受けた『白衣性恋愛症候群』。数々の新要素が追加され、新たに『白衣性恋愛症候群 RE:Therapy(リセラピー)』として帰ってきます。

本作は、百合ヶ浜総合病院を舞台とし、看護師や患者たちによる、女の子同士の友情を描いた「きら☆ふわガールズラブ看護師アドベンチャーゲーム」。

軽やかでポップな切り口ながらも、決して美しいだけではない医療現場のリアルを鮮やかに綴った物語となっています。

今回の「RE:Therapy」では、大きく4つの追加要素が明らかになっています。

まずは新キャラクターの追加。内科の奥の個室、310号室にずっと入院しているという中学生位の少女・若本まゆきが登場します。「病室の主」と呼ばれていますが、看護師でもその姿を見ることが少ないという謎の少女です。

また、攻略対象キャラクターも拡大されています。前作での攻略対象は「大塚はつみ」「藤沢なぎさ」「堺さゆり」の3人だけでしたが、今回はユーザーからの要望に応え、「山之内やすこ」「浅田あみ」の2人のエンディングを追加しました。

さらに、新キャラクターや新エンディングだけでなく本編のシナリオにも手を加えられ、前作では見られなかった旧エンディング後のアフターストーリーなども追加されています。それに伴い、イベントCGも新たに多数追加されるとのこと。

そして音声も新規収録となり、OP曲やED曲も新曲が使われます。初回限定版には新OP曲と新ED曲が収録されたシングルCDが同梱されるということです。

なお、『白衣性恋愛症候群 RE:Therapy』の発売に先駆け、前作である『白衣性恋愛症候群』の体験版が配信開始されています。ぜひお試しください。

『白衣性恋愛症候群 RE:Therapy』は6月28日発売予定。価格は通常版が5,040円(税込)、初回限定版が7,140円(税込)です。Windows PC版も同時発売予定で、価格は6,800円(税込)です。

(C)KOGADO STUDIO,INC. (C)CYBERFRONT
《井上晃宏》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『ニーア オートマタ』の気になるアレコレを開発者に直撃―Steamでの国内向け発売はある?

    『ニーア オートマタ』の気になるアレコレを開発者に直撃―Steamでの国内向け発売はある?

  2. 【CEDEC 2016】ノンゲームVRコンテンツ制作裏話...『シン・ゴジラ』と『乃木坂46 VRホラーハウス』ができるまで

    【CEDEC 2016】ノンゲームVRコンテンツ制作裏話...『シン・ゴジラ』と『乃木坂46 VRホラーハウス』ができるまで

  3. 「ペルソナ5 公式ガイドブック」ゲームソフトと同日発売決定―物語中盤までサポート!

    「ペルソナ5 公式ガイドブック」ゲームソフトと同日発売決定―物語中盤までサポート!

  4. 【PS Vita DL販売ランキング】『デモンゲイズ』Best版が首位獲得、『恋愛0キロメートルV』は2位へ(8/26)

  5. 『Fate/EXTELLA』「クー・フーリン」&「李書文」が参戦!ステージや攻性プログラムなどゲームシステム情報も

  6. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  7. 戦国死にゲー『仁王』に黒田官兵衛孝高&長政登場!温泉に浸かるウィリアムの姿も

  8. PS4/PS3『ブレイブルー セントラルフィクション』に「マイ=ナツメ」参戦!シリーズ初の槍使いが登場

  9. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

  10. 1986年の名作STG『ダライアス』がアーケードアーカイブスで本日配信! 画面ズレ・継ぎ目の再現も可能

アクセスランキングをもっと見る

page top