人生にゲームをプラスするメディア

ファミ箏、第一回演奏会を4月6日に開催 ― 『がんばれゴエモン』『FF』などの名曲を和楽器で表現

その他 全般

ファミ箏は、第一回目となる演奏会を4月6日に深川江戸東京資料館にて開催します。

ファミ箏は、主に筝・三味線・尺八といった日本の伝統楽器でゲーム音楽を演奏する団体です。今回は筝3名、三味線1名、尺八2名といった計6名による演奏となっており、和楽器のイメージにピッタリな『がんばれゴエモン』シリーズや『月風魔伝』のほか、『ファイナルファンタジー』シリーズより「ザナルカンドにて」などの楽曲を予定しています。



■演奏曲目
・がんばれゴエモンメドレー
・月風魔伝メドレー
・ファイナルファンタジーIIIメドレー
・ザナルカンドにて/ファイナルファンタジーX
・ビッグブリッヂの死闘/ファイナルファンタジーV
・死闘/ファイナルファンタジーVI

※プログラム内容は変更になる場合もあります。

■開催日時
開催日:2012年4月6日(金)
開場:18時45分
開演:19時30分
終演予定:21時00分
会場:深川江戸東京資料館 小劇場」(最寄駅:清澄白河駅)
チケット:2000円(全席自由)

ゲームミュージックが好きな方や、和楽器による演奏が好きな方は是非チェックしてみてはいかがでしょうか。チケットは、現在専用フォームにて予約受付中です。
《近藤智子》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「すーぱーそに子」10周年記念の指輪付き約52万円フィギュアが登場、まさに婚約気分になれる一品に

    「すーぱーそに子」10周年記念の指輪付き約52万円フィギュアが登場、まさに婚約気分になれる一品に

  2. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

    【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  3. 【hideのゲーム音楽伝道記】第53回:『いけにえと雪のセツナ』 ― 雪の世界の旅を彩る、繊細で切ないピアノの音色

    【hideのゲーム音楽伝道記】第53回:『いけにえと雪のセツナ』 ― 雪の世界の旅を彩る、繊細で切ないピアノの音色

  4. 【日々気まぐレポ】第187回 王の名を冠した鉄華団の悪魔「HG ガンダム・バルバトスルプスレクス」キットレビュー

  5. 共に一時代を築いた“ビックリマン”と“キン肉マン”がコラボ! 「肉リマン(にっくリマン)チョコ」2月28日より発売

  6. 【猫の日】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題

  7. 『ニーア オートマタ』3枚組のサントラCD発売! 初回先着特典は“秘密の音源”

  8. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』新ステージ公開、絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AI、『FGO』新章「亜種特異点I」は2月24日19時から…など(2/22)

  9. 破壊された“200体の人形”が伝える『ニーア オートマタ』の世界観とは…ヨコオタロウ氏原案のMVをお披露目

  10. 【特集】マフィア梶田がフリーライターになるまでの軌跡、エヴァと杉田智和との出会いが人生を変えた

アクセスランキングをもっと見る