人生にゲームをプラスするメディア

アニメ第二期開始記念『咲 -Saki- Portable』がベスト版になって再登場

ソニー PSP

アルケミストは、プレイステーション・ポータブルソフト『咲 -Saki- Portable BEST』を3月29日に発売しました。

今年4月より第二期の放映も控えている「咲 -Saki-」ですが、2010年3月25日にPSPでゲーム化された『咲 -Saki- Portable』が第二期開始記念でベスト版が発売されることになりました。

ストーリーモードは、アニメ版のストーリーを元にした全9章構成。女性主要キャラフルボイスのADV仕様で、麻雀パートは対局のクライマックスを再現した部分対局となっています。

他にも、ノルマを達成していくチャレンジモードや、フリー対局モード、通信対局モードなどを搭載。難易度設定も実装され、麻雀そのものもしっかりと楽しめる内容となっています。

ベスト版ということでお求めやすい価格となっていますが、今回はじめて登場したダウンロード版はさらにお得な値段設定となっています。ぜひご注目ください。

『咲 -Saki- Portable BEST』は好評発売中。価格はUMD版が3,990円(税込)、ダウンロード版が2,800円(税込)です。

(C)小林 立/スクウェアエニックス・清澄高校麻雀部
(C)Alchemist
《井上晃宏》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『フィリスのアトリエ』発売日決定

    『フィリスのアトリエ』発売日決定

  2. コースターに乗って恐怖のお化け屋敷を突き進む『Until Dawn: Rush of Blood』プレイレポ

    コースターに乗って恐怖のお化け屋敷を突き進む『Until Dawn: Rush of Blood』プレイレポ

  3. 【インタビュー】『バイオハザード7』は“間違いなくバイオだ”と思える作品に!リブート・リセットはしておらず、オープンワールドに匹敵する密度の作品へ

    【インタビュー】『バイオハザード7』は“間違いなくバイオだ”と思える作品に!リブート・リセットはしておらず、オープンワールドに匹敵する密度の作品へ

  4. 『スパロボV』参戦作品の戦闘画面が一挙公開、熱い戦いの様子をチェック!

  5. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  6. 『うたわれるもの 二人の白皇』店舗特典イラスト公開、タペストリーやクリアファイルなど

  7. 【特集】精神障害を歌うRPG『カリギュラ』の楽曲に迫る ― 歌詞がざわめきへと変わり、心をえぐる

  8. 『ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団』ゴシックな“失敗型”人形兵が登場! 戦闘や合成に関する新要素も明らかに

  9. 「ホラー×VRは怖すぎて遊びたくない」バイオハザードチームが贈るMorpheusデモ『KITCHEN』を体験

  10. 【TGS2015】“刃物を目の前に突きつけられる恐怖”を体験したことはありますか?カプコンのVRホラー『KITCHEN』が本当に怖い

アクセスランキングをもっと見る

page top