人生にゲームをプラスするメディア

25年ぶりの新作『新・光神話 パルテナの鏡』を早速開封してみた ― 気になるARおドールカードの中身は?

任天堂 3DS

パッケージ表
  • パッケージ表
  • パッケージ裏
  • パッケージ横(CERO B指定)
  • ニンテンドー3DS 専用スタンド
  • いつものパッケージ
  • セット用内箱です
  • パッケージを開封
  • 中に入っているものはコレだけ
E3 2010で発表されてから早1年9ヶ月、ニンテンドー3DSソフト『新・光神話 パルテナの鏡』が25年ぶりに続編登場です。

とはいえ、Wiiソフト『大乱闘スマッシュブラザーズX』で一足先に再登場している為、25年ぶりに感じない人も多いのではないでしょうか。前作となる『光神話 パルテナの鏡』はWiiのバーチャルコンソールで、日本未発売の続編『Kid Icarus: Of Myths and』が3DSのバーチャルコンソールでそれぞれ配信中。そしてオリジナル版を忠実に再現しつつも3D対応して甦った『3Dクラシックス 光神話 パルテナの鏡』も『ニンテンドーeショップ』で配信中、未プレイの方は過去作もプレイしてみるといいでしょう。

前置きが長くなりました。『新・光神話 パルテナの鏡』を早速買ってきたので開封してみました。「ニンテンドー3DS 専用スタンド」が同梱されている為、やや大きいパッケージに入っています。中を空けると、ゲームパッケージと共に「ニンテンドー3DS 専用スタンド」が収納されています。非常にコンパクトで邪魔になりません。

また、任天堂は紙資源削減に取り組んでいる為、説明書は入っていません。電子説明書がHOME画面から見れます。パッケージ内には、簡単に見れる操作方法の折り込み、ARおドールカードがランダムで6枚入ってます。私の開封結果は以下の通り。
(割とアタリな予感)

・ピット
・女神パルテナ
・冥界女王メデューサ
・魔王ガイナス
・爆筒EZランチャーミック
・ミック

同梱されるARカードはランダムですが、あまりにも王道なカードばかりでビックリしています。皆さんはどんなカードが入っていましたか?よかったらメッセージ欄などで教えてください。
(追記:どうやら4枚固定、2枚ランダムのようです。引き続き情報求む)

ARカードは現在発売されているチョコスナックを初め、各種雑誌などにもARおドールカードが封入されていますので、こちらもお見逃しなく。展開先などは公式サイトををご覧ください。

パッケージを開けてみると、表情豊かなピット&パルテナの姿が。その下にはメデューサ、ブラックピット、光のファイター、マグナも確認できます。

既に購入して遊んでいる方も多いと思います。とはいえ、さすがに発売日初日のお昼からすれちがい通信はヒットしませんでした。この週末から本格的にヒットするようになるでしょう。設定をお忘れなく。

また、ARおドールカードを使ったモードでは、写真をSDカードに保存することができました。とりあえず1枚試し撮りしてみましたのでご覧ください。
(余談ですが、先日編集長から貰った海外版ARおドールカード、国内版で読み込むことができました。カードe+の様にリージョンはないようです)

ゲームプレイはこれから。25年ぶりの新作、腰を据えてじっくり楽しみましょう!

『新・光神話 パルテナの鏡』は、好評発売中で価格は5800円(税込)です。

(C)2012 Nintendo
(C)2012 Sora Ltd.
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

    【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  2. 『ポケモンGO』「GPSの信号をさがしています」の対処方法とは

    『ポケモンGO』「GPSの信号をさがしています」の対処方法とは

  3. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  4. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  5. 最弱なポケモン「コイキング」の歌が泣ける…!コイキングへの愛を語るサイト「I LOVE コイキングさん」オープン

  6. 【特集】『ポケモンGO』がブームになるまで…イングレス、Google、Niantic、任天堂、ポケモンの取り組みを振り返る

  7. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  8. 【レポート】レベルファイブ新作発表会「LEVEL5 VISION 2016」発表内容まとめ

  9. 任天堂版「PlayStation」発見される…世に出回っていないと思われていた幻のゲーム機

  10. 中田譲治が『世界樹の迷宮V』シャーマン少女に渋声アテレコ! 誤解からまさかの展開へ

アクセスランキングをもっと見る

page top