人生にゲームをプラスするメディア

アナタの携帯をマリオがガード「スーパーマリオ プリントガードSENSAI 3.5」・・・週刊マリオグッズコレクション第178回

その他 全般

マリオ(顔アップ)
  • マリオ(顔アップ)
  • マリオ(顔アップ)シート
  • マリオ(ジャンプ)
  • マリオ(ジャンプ)シート
  • キノコ&ブロック
  • キノコ&ブロック シート
第178回です。今回ご紹介するのは、バンダイより発売中の「スーパーマリオ プリントガードSENSAI 3.5」です。

ニンテンドー3DS用の画面保護シートは多々ありますが、今度は携帯用のマリオな保護シートが発売されました。画面のキズやヨゴレをガードしてくれるのはもちろん、画面のべたつきを防ぎ指紋を目立ちにくくしてくれる上、さらには光反射防止加工により日中の屋外でも画面が見えやすいという、機能性に優れたシートです。サイズは3.5インチ(縦81×横45mm)対応となっています。

さてこのシート、どこかマリオなのかというと、よく見てください。シートにマリオがプリントされているのです。写真ではわかりづらいですが、キラキラな特殊インクでプリントされたマリオの顔が現れます。目立ちすぎず、隠れすぎず、ほんのり浮かんで見えるマリオの顔が携帯を楽しく保護してくれます。種類は、マリオ(顔アップ)、マリオ(ジャンプ)、キノコ&ハテナブロックの3種類。ハセ・プロ販売、バンダイより発売で、価格は各500円(税込)です。

画面を覗けばいつでもマリオが見られる!面白いアイテムですね。パッケージにサイズが書かれているので、購入の際はお手持ちの携帯の画面のサイズが合うか確かめてみてください。
それでは、また来週。

■著者紹介

kikai
『スーパーマリオブラザーズ』と一緒に生まれたマリオゲーマーであり、マリオグッズコレクター。マリオのことなら何でもお任せの「マリオ博士」。フリーライターとして活動中。インサイド以外にも雑誌「ニンテンドードリーム」などでも執筆。
ウェブサイト: ALL SUPER MARIO

(C) Nintendo Licensed by Nintendo
《kikai》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. クトゥルフ神話系TRPGが遊べる商業店舗「DARKGAME」オープン、人狼型ゲームやLARPも開催

    クトゥルフ神話系TRPGが遊べる商業店舗「DARKGAME」オープン、人狼型ゲームやLARPも開催

  2. 『ソウルキャリバー』生誕20周年記念映像!シリーズの歴史を振り返る

    『ソウルキャリバー』生誕20周年記念映像!シリーズの歴史を振り返る

  3. 2016年にTwitterで最もつぶやかれたゲームは…?『ポケモン』『FFXV』『モンスト』などがランクイン

    2016年にTwitterで最もつぶやかれたゲームは…?『ポケモン』『FFXV』『モンスト』などがランクイン

  4. 「劇場版 SAO -オーディナル・スケール-」神田沙也加や井上芳雄、鹿賀丈史の出演決定! 想い溢れるコメントもお届け

  5. 【昨日のまとめ】PS Vita版『PSO2』のアップデート容量が16GBのメモカを超える見込み、「PlayStation Experience 2016」開催スケジュール、VR空間でプラモを作る 『Monzo VR』…など(12/3)

  6. ドラマ「逃げ恥」みくりは『PSO2』の高LVプレイヤーだった! ただし妄想の中で…

  7. 【週刊インサイド】新エンディング追加の『青鬼 2016』に関心高まる…『艦これ』フィギュアや、ドラマ「逃げ恥」と『PSO2』の意外な接点にも注目

  8. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

  9. 『モンハン メゼポルタ開拓記』ハンター図鑑Vol1…50キャラのイラストと設定を一挙公開

  10. セガ、「セガフェス」チャリティの売上金額を発表―お金は被災地支援NPOに全額寄付

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top