人生にゲームをプラスするメディア

DeNA、ソフトバンクモバイルの使用者年齢情報を活用 ― 青少年保護施策を強化

ソーシャル・オンラインゲーム ソーシャルゲーム

 
  •  
ディー・エヌ・エーは、ソーシャルゲームプラットフォーム「Mobage」における少年保護施策を強化すると発表しました。

これまで同社は、18歳未満のユーザに対する一部機能の利用制限や携帯フィルタリングサービスの加入状況によって識別する年齢認証の導入、KDDIが提供する「年齢確認サービス」の活用をはじめ、総勢400名体制による「サイトパトロールの内製化」や一部機能における「不適切な投稿内容の事前確認」による対策をおこなってきました。

今回、ソフトバンクモバイルから提供される使用者年齢情報の活用を決定。年齢認証の精度をより向上させることはもちろん、さらなるサイトの健全化や人とシステムによるサイトパトロール、ユーザーへの啓発活動を強化していくとのことです。
《近藤智子》

編集部おすすめの記事

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『ウィッチャー3 ワイルドハント ゲームオブザイヤーエディション』『バイオハザード4』他

    今週発売の新作ゲーム『ウィッチャー3 ワイルドハント ゲームオブザイヤーエディション』『バイオハザード4』他

  2. 「LUX × 初音ミク」コラボCM公開!電子の歌姫がスカーレット・ヨハンソンと夢の競演

    「LUX × 初音ミク」コラボCM公開!電子の歌姫がスカーレット・ヨハンソンと夢の競演

  3. 『超銀河船団∞ -INFINITY-』のリリースが延期に、8月下旬から2016年に変更

    『超銀河船団∞ -INFINITY-』のリリースが延期に、8月下旬から2016年に変更

  4. 【特集】注目作『ツリーオブセイヴァー』ネクソンが運営する懸念と、ネクソンだからできる運営。キーマンが語る運営方針とは

  5. ソーシャル版『ヴァルキリードライヴ』7月29日でサービス終了

  6. 『フィギュアヘッズ』×初音ミクのスペシャルサイト公開―コラボソングも聴ける!

  7. 2008年に開発中止となった「スター・ウォーズ」ゲーム、リメイク版を非公式作品として配信準備中

  8. MMO『ツリーオブセイヴァー』OBTは8月24日から! 7次職など新たな追加要素も公開

アクセスランキングをもっと見る

page top