人生にゲームをプラスするメディア

Missストクロ登場、激写キャンペーン実施決定『STREET FIGHTER X 鉄拳』完成披露会をレポート

その他 全般

カプコンは、PS3/Xbox360ソフト『STREET FIGHTER X 鉄拳』の完成を記念して「ストクロ完成記念 スーパーストリートファイターIV アーケードエディション 2012 CAPCOM公式全国大会 春獄節! ~格闘ひな祭り~」を、東京・品川インターシティホールにて開催しました。

そこで行われた『STREET FIGHTER X 鉄拳』のスペシャルステージの模様をお伝えします。

<>■まもなく発売の『STREET FIGHTER X 鉄拳』、新情報も公開
『STREET FIGHTER X 鉄拳』は、「リュウ」や「春麗」をはじめとする『ストリートファイター』シリーズと、「一八」や「ニーナ」をはじめとする『鉄拳』シリーズから、多数キャラクターが参戦し夢の共演が実現した対戦格闘ゲームです。

スペシャルステージには、大会実行委員長であるバンダイナムコゲームスの原田勝弘プロデューサーと、カプコンの小野義徳プロデューサーが登場。完成までの苦労は簡単に言い切れないほどあるという両氏ですが、まずは3月8日に発売を控え、これまで発表された商品の情報について解説していきます。

イーカプコンでは先着特典として「めくるめくコマンド表」が付属。また、コレクターズ・パッケージにはオリジナルサウンドトラックなどの豪華アイテムが収められています。

※実際は、以下にサントラがついております。
・日本のコレクターズ・パッケージ(PS3/Xbox 360)
・アジアのコレクターズ・パッケージ(PS3のみ)
・韓国のコレクターズ・パッケージ(Xbox 360のみ)

マッドキャッツによる『STREET FIGHTER X 鉄拳』オフィシャルライセンスのアーケード型コントローラーについて触れる際は、マッドキャッツは大の『鉄拳』ファンであり、小野氏をぞんざいに扱うといった裏事情を暴露する一面も。GODSGARDENとの最速大会も決定しており、今後の続報に期待が高まります。

また、ダウンロードコンテンツとして配信が決定している『ストリートファイター』と『鉄拳』キャラクターのコラボコスチュームについて、原田氏も初めてみるという未発表コスチュームを披露。さらに『STREET FIGHTER X 鉄拳』のオープニングムービーも公開され、会場からは大きな歓声があがりました。

■4人のキャラクターが入り乱れる「ジャンブルバトル」で対戦
続いてアシスタントプロデューサーである綾野智章氏、公式サイト上で実施された「MissストクロCOLLECTION オーディション」の優勝者である「Missストクロ」のMiss春麗の粕谷奈美さん、Missキャミィの藤田薫子さん、Missニーナの大塚莉奈さん、Miss飛鳥の伊藤桃さん、さらにMissストクロの応援隊長に就任した、テレビ・雑誌で活躍中のモデル・JOYさんがゲストとして登場しました。

ここで綾野氏より「Missストクロを激写せよ!! キャンペーン」が発表となりました。Missストクロの4名が3月10日、3月17日、3月24日に、それぞれのキャラクター衣装を身にまとって都内に出没。その場で彼女たちを撮影し、とっておきの1枚を応募するというもので、優秀作品には豪華賞品が贈られます。詳細はツイッターや公式サイトで発表していくとのことです。

「初めて買ったスーパーファミコンソフトは『ストII』でした!」というJOYさんですが、実際の腕前はどうなのか見てみたいという原田氏と小野氏の希望により、両氏とJOYさん&Miss春麗の粕谷さんといった4名によるジャンブルバトルがスタート。自信を見せていたJOYさんですが、原田氏と小野氏による全く容赦のない攻撃にあっという間に敗退してしまいます。

そこで、JOYさんによる「先生!」の掛け声により「Team Mad Catz」のマゴ氏、ときど氏が登場。結果は、マゴ氏&ときど氏の圧勝となりました。そのため原田氏と小野氏は罰ゲームとして「Missストクロ」の4名から強烈な蹴りを受けることに。予想以上に勢いのあるキックに両氏は思わず舞台から降りてしまいましたが、どこか嬉しそうです。

最後に、原田氏は「10~15年前では考えられなかったコラボレーションとなりました。できるとは思っていなかったのですが、皆さんの応援があって実現しました。制作側の魂も、ユーザーさんの思いや声がつまった作品ですのでよろしくお願いします」とコメントし、小野氏は「本当にできるか分からなかった作品が、皆さんのおかげでメーカーの垣根、2Dと3Dという格闘ジャンルの違いも越えた作品となりました。ぜひこのお祭りに参加してください」と締めくくりました。

PS3/Xbox360版『STREET FIGHTER X 鉄拳』は3月8日発売予定。価格は通常版が6,990円(税込)、「コレクターズパッケージ」が8,300円(税込)です。PSVita版は、2012年秋発売予定で価格は未定です。

(C)CAPCOM U.S.A., INC. 2012 ALL RIGHTS RESERVED.
(C) 2012 NAMCO BANDAI Games Inc.
《近藤智子》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』ドイツの小さな橋に人が殺到…市当局の取った対応とは、島本和彦が「庵野…オレの負けだ…」とツイート、「ダンまち」ヘスティアが1/4スケールフィギュア化、…など(7/29)

    【昨日のまとめ】『ポケモンGO』ドイツの小さな橋に人が殺到…市当局の取った対応とは、島本和彦が「庵野…オレの負けだ…」とツイート、「ダンまち」ヘスティアが1/4スケールフィギュア化、…など(7/29)

  2. 島本和彦が「庵野…オレの負けだ…」とツイート、このシン・ゴジラの  どこががすばらしいのかを  トンコさんに教えてあげたい

    島本和彦が「庵野…オレの負けだ…」とツイート、このシン・ゴジラの どこががすばらしいのかを トンコさんに教えてあげたい

  3. 随所が“ビッグスケール”に…「ダンまち」の「ヘスティア」が1/4スケールでフィギュア化

    随所が“ビッグスケール”に…「ダンまち」の「ヘスティア」が1/4スケールでフィギュア化

  4. 「刀剣乱舞-花丸-」へし切長谷部のキャラクタービジュアル公開

  5. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

  6. 「響け!ユーフォニアム2」新ビジュアル公開!爽やかな青空をバックに少女たちが集結

  7. 劇場版「モンスト」めくってびっくりのオリジナルシールチラシ完成

  8. 全編主観視点のFPS風映画「Hardcore Henry」が日本上陸!カナザワ映画祭2016にて爆音上映決定

  9. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』海外ユーザーが最大レベルに到達、最新作『イナズマイレブン』への質問に日野晃博が返答、コロプラがVRロボ格闘ゲームを発表…など(7/28)

  10. 「家庭教師ヒットマンREBORN!」 6年ぶり新作映像!「エルドライブ」とのコラボアニメに

アクセスランキングをもっと見る

page top