人生にゲームをプラスするメディア

【そそれぽ】緊急号外:土からうまい棒が生えてくる!?『うまい棒をつくろう!』をプレイしたよ!

モバイル・スマートフォン iPhone

インサイドをご覧の皆さま、こんにちは。そそそこと津久井箇人です。皆さんのゲームライフを充実させるゲームプレイレポート【そそれぽ】、今回は緊急号外でお送りします。

プレイするのはジグノシステムジャパンのiPhone/iPod Touch向けアプリ『うまい棒をつくろう!』です。

人生で誰もが通過する駄菓子、それが「うまい棒」。駄菓子をそんなに食べない筆者でも人生で何本食べたことか。その味はさまざまで、地域限定の味や、季節限定の味など、すぐには食べられないパッケージも多数存在します。そんなパッケージを堂に会するアプリがこの『うまい棒をつくろう!』なワケですが、まさかの育成ゲームです(笑)。国民的駄菓子「うまい棒」をどうやって育てるのでしょうか。早速プレイしていきたいと思います。


■とりあえず突然はじまる「うまい棒」育て
よくわからないけど「うまい棒」育てが始まります。「タネ」という名のコーンの粒(うまい棒の原材料)を土に蒔き、時間の経過で「うまい棒」が育ちます。なぜ、我々は土から「うまい棒」を育てなければならないのか(笑)。


■チュートリアル的なものがないので
軽く補足説明を。「うまい棒のタネ」は「ふつう」「シルバー」「ゴールド」の3種類があります。ゲーム内での時間の経過で「うまい棒」が育っていきます。タネから「うまい棒」の姿に変化してきたら「パウダー」などをお好みで振りかけてみましょう。「シルバー」や「ゴールド」、味付けには基本的に「うまP」というお金がかかります。「うまP」は「うまい棒」を収穫して出荷すればゲットできるので、どんどん「うまい棒」を育てて行きましょう。ちなみに「うまい棒」は、画面いっぱいで同時の60本育てることができます。


■パッケージに包まれたら出荷
「軍手」的なアイコンをタッチして、育った「うまい棒」を収穫。育ちきった「うまい棒」はパッケージに包まれます。収穫した「うまい棒」は、「箱」のアイコンをタッチすればトラックで出荷されて「うまP」になるほか、新しい種類は「うまい棒図鑑」に登録されます。「うまい棒図鑑」では、一定数の「うまい棒」を収穫するとパッケージの「壁紙」をゲットすることもできます。


■全36種類コンプリートを目指す
アプリで育つ「うまい棒」は新旧パッケージを含めて36種類。好きな味の「うまい棒」壁紙を目指すもヨシ、コンプリートを目指すもヨシです。

【パッケージの種類】
・エビマヨネーズ味 ・エビマヨネーズ味(旧パッケージ) ・オニオンサラダ味 ・オムライス味 ・かにシュウマイ味 ・かにチャンコ味 ・かばやき味 ・キャラメル味 ・ギョ!The味 ・コーンポタージュ味 ・ココア味・サラミ味 ・サラミ味(旧パッケージ) ・サラミ味3(旧パッケージ2) ・たこ焼味 ・たこ焼味(旧パッケージ) ・たこ焼味(旧パッケージ2) ・チーズ味 ・チキンカレー味 ・チョコピー味 ・チョコレート味 ・テリヤキバーガー味 ・テリヤキバーガー味(旧パッケージ) ・とんかつソース味 ・とんかつソース味(旧パッケージ) ・ピザ味 ・ぶたキムチ味 ・マーボー味 ・ママの味 ・メンタイ味 ・メンタイ味(旧パッケージ) ・めんたい味(旧パッケージ2) ・やさいサラダ味 ・牛タン塩味 ・なっとう味 ・梅おにぎり味


■リアルの時間と連動
ゲーム内経過日数とリアルの時間が連動して「うまい棒」は育っていきますが、どのぐらいの時間で育ちあがるのかがよくわかりません。よくわからない上、放置しすぎると「賞味期限切れ」になってしまうので、特に「時間の概念」をもう少し親切に設計してくれればより遊びやすくなるのではないかと感じました。


■総評:育成・収穫ゲームはiOSでブームの兆し
図鑑のコンプリートはもちろん、パッケージ壁紙のコンプリートにはけっこう時間が掛かりそうです。今ではほとんどお目にかかれないであろうパッケージも多数含まれているので、「うまい棒」好きの人はプレイしない手はありません。

ただし、育成や収穫、出荷の方法などのゲーム全体の流れ、画面構成など、初見ではややわかりにくい部分があるので、ぜひこの記事も参考にして「うまい棒」をバンバン育ててみてください。

コンセプトも目的も全くもって不明のアプリですが、ネタアプリとしての出来はなかなか。空き時間に手軽に遊ぶことができるので、とにかく「うまい棒」を育てまくりましょう。そして、食べたくなったら実際に買って食べましょう(笑)。


【そそれぽ】緊急号外、いかがでしたでしょうか?次回は通常営業の【そそれぽ】をお送りしますのでどうぞお楽しみに!

『うまい棒をつくろう!』は、好評配信中で価格は無料です。

うまい棒をつくろう! - GignoSystem Japan, Inc.

(C)2012 やおきん / GignoSystem Japan,Inc.
Powered by United World Music Co.,Ltd.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. JRなど鉄道事業者が『ポケモンGO』に関する要請書を提出…「鉄道施設内にポケモンが出現しないように」

    JRなど鉄道事業者が『ポケモンGO』に関する要請書を提出…「鉄道施設内にポケモンが出現しないように」

  2. 神戸市が『ポケモンGO』への対応を発表…プロジェクトチームや有識者会議の設置、大学に調査委託など

    神戸市が『ポケモンGO』への対応を発表…プロジェクトチームや有識者会議の設置、大学に調査委託など

  3. 錦糸公園、鶴舞公園など『ポケモンGO』人気スポットにトレーナー殺到

    錦糸公園、鶴舞公園など『ポケモンGO』人気スポットにトレーナー殺到

  4. 『ポケモンGO』全世界7,500万DL達成、モバイルゲーム史に残る記録に

  5. 『グラブル』レジェンドガチャに「サマーバージョンキャラクター解放武器」登場

  6. 【レポート】『ぷよぷよ!!クエスト』リアルタイム対戦は相殺と大逆転で最後の一瞬まで気が抜けない

  7. シャープのスマホがなぜか『ポケモンGO』非対応に…現在は一部を除き対応

  8. 【レポート】リアルつりびとが『ポケモンGO』片手に大海原へ!相模湾ポケモン生態調査

  9. 格安スマホ「TONE」大幅アップデート、社長「最も安心してポケモンGOが遊べる環境」

  10. 『ポケモンGO』ユーザー過多でサーバーダウンか…ログインできず(復旧)

アクセスランキングをもっと見る

page top