人生にゲームをプラスするメディア

画面クリーナー付きストラップ「スーパーマリオ キャラクリン」・・・週刊マリオグッズコレクション第176回

その他 全般

マリオ・パッケージ
  • マリオ・パッケージ
  • マリオ・本体部分
  • マリオ・裏面
  • マリオ&ヨッシー・パッケージ
  • マリオ&ヨッシー・本体部分
  • マリオ&ヨッシー・裏面
  • キノコ&ブロック・パッケージ
  • キノコ&ブロック・本体部分
第176回です。前回、ラバーマスコット付きのキーカバーをご紹介しましたが、このシリーズはほかにも出ています。それが今回ご紹介する「スーパーマリオ キャラクリン」です。

ストラップ付きのラバーマスコットなのですが、裏面が液晶画面クリーナーになっています。かわいいストラップとして使え、さらに携帯のヨゴレも落とせる液晶クリーナーとして役立つ、一石二鳥なグッズです。ストラップ部分の長さは約7cmと長くなく、ポケットに入れてもジャマになりません。しかも、ヒモ部分は伸縮性があるので最大10cmぐらいまで伸ばすことができます。機能性もバッチリ。

種類は「マリオ」「マリオ&ヨッシー」「スーパーキノコ&ハテナブロック」の3種類。種類によって、裏面のクリーナー部分の形・大きさが異なります。マスコット部分は2Dアートワークを使っていますが、表面が若干盛り上がった加工がされているのも良いですね。特に「マリオ&ヨッシー」はフィギュアを半分で切ったかのような、見事の盛り上がりっぷりです。なお、マスコット部分の大きさは、マリオで約4.5cmです。
「スーパーマリオ キャラクリン」はバンダイより発売中で、価格は各714円(込)です。

裏面が液晶画面クリーナーになっているので、ニンテンドー3DSに付けてもいいかもしれませんね(3DS用アクセサリーではありませんが)
それでは、また来週。

■著者紹介

kikai
『スーパーマリオブラザーズ』と一緒に生まれたマリオゲーマーであり、マリオグッズコレクター。マリオのことなら何でもお任せの「マリオ博士」。フリーライターとして活動中。インサイド以外にも雑誌「ニンテンドードリーム」などでも執筆。
ウェブサイト: ALL SUPER MARIO

(C) Nintendo Licensed by Nintendo
《kikai》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】「ゲームセンターCX」地上波で放送、『ゼルダの伝説 BoW』青沼Pが解説、『マリオカート8 デラックス』新機能や新参戦キャラをお披露目…など(1/16)

    【昨日のまとめ】「ゲームセンターCX」地上波で放送、『ゼルダの伝説 BoW』青沼Pが解説、『マリオカート8 デラックス』新機能や新参戦キャラをお披露目…など(1/16)

  2. 「ゲームセンターCX」1月17日26時10分より地上波で放送、PCエンジン『THE 功夫』に挑戦!

    「ゲームセンターCX」1月17日26時10分より地上波で放送、PCエンジン『THE 功夫』に挑戦!

  3. 『ぷよぷよ!!クエスト アーケード』3月31日でサービス終了、ゲーセン初の基本プレイ無料ゲームに幕

    『ぷよぷよ!!クエスト アーケード』3月31日でサービス終了、ゲーセン初の基本プレイ無料ゲームに幕

  4. 「きのこの山」「たけのこの里」のガチ対決がオセロで実現…!「きのこの山VSたけのこの里 オセロ ゲーム3」1月18日発売

  5. 『シュタインズ・ゲート ゼロ』デザインのスニーカー・腕時計・名刺ケースが登場!スニーカーは牧瀬紅莉栖デザインに

  6. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  7. 【レポート】『蒼き革命のヴァルキュリア』体験会で下里Pが語る―メインストーリーは30時間ほど、全体では60時間近い

  8. 【特集】マフィア梶田がフリーライターになるまでの軌跡、エヴァと杉田智和との出会いが人生を変えた

  9. 「光のお父さん」がTVドラマに! 『FFXIV』上で綴られた親孝行計画が映像化

  10. “不気味の谷を超えた”と話題のCG美少女「Saya」が更に進化! 既に動きのシステムも稼動

アクセスランキングをもっと見る