人生にゲームをプラスするメディア

白ひげは呂布的ポジション!『ワンピース 海賊無双』トークイベントをレポート

ソニー PS3

バンダイナムコゲームスは、プレイステーション3ソフト『ワンピース 海賊無双』のトークイベントを池袋で行いました。

『ワンピース 海賊無双』のトークイベントは、コーエーテクモゲームス開発チーム「ω-Force」プロデューサー・鯉沼久史氏と、バンダイナムコゲームス「ONE PIECE」ゲームプロデューサー・中島光司氏が登場。発売が来週に迫り、昨年から続けてきたイベントも今回で最後となります。中島プロデューサーのバーソロミュー・くま姿も今日で見納めかもしれません。

「作ってる途中でビックリした」と中島氏であっても再現度の高さに驚いた本作。そのコメントを受けて鯉沼氏は「『無双』シリーズはリアルアニメ調という手法、『ガンダム無双』はセル調を使って制作してきたが、本作は独自の手法をとって尾田先生の力強さを表現した」と語ります。本作ならではの仕様ばかりとなるので、中島氏も「マンガやアニメじゃ体験できない、ゲームだからこそできるものを作りました」と自信をうかがわせます。

トークイベント後には体験会が予定されていて、今回は「エース」「ハンコック」「白ひげ」が初めて遊べます。ここで、鯉沼氏による「白ひげ」を使ったデモプレイを披露。等身も忠実に再現された白ひげは画面のなかでも一段と存在感を放っています。なんでも白ひげはキャラの中でも屈指の爽快感を持ち、『三国無双』の呂布的なポジションだそう。その言葉どおりデモプレイという短い時間でも300人を軽く倒していました。

トークショー後半では、集まってもらったファンとのジャンケン大会が行われ、3名に「エース」「クロコダイル」「ハンコック」のフィギュアそれぞれにサイン入りポスターをつけてプレゼントされました。

なお、『ワンピース 海賊無双』の店頭体験会は引き続き行われます。

2/26日(日)
11:00~18:00 神奈川 ビックカメラ ラゾーナ川崎店 2F 店頭
13:00~17:00 大阪 上新電気 ディスクピア日本橋店 TV ゲーム館
13:00~17:00 埼玉 イオン与野店 2F デジタル家電売場前スペース

3/3 大阪 あべのキューズタウン 地下1階 ウェルカムコート
3/4 千葉 イオンモール津田沼 1F FOOD GARDEN前

公式サイトでのプロモーションムービーもついに全て公開となりました。こちらもぜひチェックしてみてください。

『ワンピース 海賊無双』は3月1日発売予定。価格は通常版が8,190円(税込)、TREASURE BOXが12,390円(税込)、「PlayStation3 ワンピース 海賊無双 GOLD EDITION」が38,170円(税込)です。

開発:コーエーテクモゲームス
発売元:バンダイナムコゲームス

(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
(C)2012 NBGI
《きゃんこ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 【レポート】落命の先に待つ達成感…『仁王』には“死にゲー”としての魅力がしっかりとある

    【レポート】落命の先に待つ達成感…『仁王』には“死にゲー”としての魅力がしっかりとある

  2. 「ニーア オートマタ meets amazarashi」制作の音楽アルバム「命にふさわしい」の詳細が公開

    「ニーア オートマタ meets amazarashi」制作の音楽アルバム「命にふさわしい」の詳細が公開

  3. 『GRAVITY DAZE 2』重力姫キトゥン、ソフマップに降臨!?量販店モチーフの無料DLC配信中

    『GRAVITY DAZE 2』重力姫キトゥン、ソフマップに降臨!?量販店モチーフの無料DLC配信中

  4. 『FFXV』次回アップデートで「セルフ撮影機能」を実装、モグチョコカーニバルを開催

  5. 『バイオハザード7』序盤ストーリーダイジェスト公開―無料DLC「Not A Hero」の情報も

  6. 『ニューダンガンロンパV3』機能向上パッチが配信―PS Vita版のキャラボイスの音質が向上!

  7. 『バイオハザード7』特別番組が1月25日に放送―発売直前ならではの秘話も飛び出す…?

  8. 『仁王』48時間限定で「最終体験版」を配信! 製品版に先駆け“戦国死にゲー”を味わおう

  9. 『BioShock』スタッフらの新作ホラー『Perception』海外PS4向けに発売決定

  10. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

アクセスランキングをもっと見る