人生にゲームをプラスするメディア

DeNA、中国・華為のスマートフォン向けに「Mobage」を提供

ソーシャル・オンラインゲーム ソーシャルゲーム

 
  •  
ディー・エヌ・エーの中国子会社である上海縦游網絡技は、中国・華為技術の傘下である通信機器メーカーの華為終端と中国版「Mobage」向けアプリ配信で業務提携すると発表しました。

現在、中国ではAndroid端末向け公式アプリストア「Android Market」がサポートされておらず、現地企業の運営するアプリストアからダウンロードするのが一般的です。

今回の提携により、華為製のAndroid対応スマートフォンに標準搭載した公式アプリストア「智匯雲(チーホイユン)」カテゴリ内に中国版「Mobage」の専用コーナーが開設されました。

これにより華為製スマートフォンを利用するユーザーは、中国版「Mobage」を通して日本や米国で開発された高品質なゲームを簡単に楽しめるようになります。

華為製スマートフォンは、2011年に中国国内で合計約700万台を出荷している人気商品です。今後はホーム画面に中国版「Mobage」専用コーナーへのリンクがプリインストールされる予定となっており、両社は華為製スマートフォンより中国版「Mobage」の利用者増加を図るとのことです。
《近藤智子》

編集部おすすめの記事

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. 『サドンアタック2』サービス中止が決定、韓国での開発・サービス中止に伴う形で

    『サドンアタック2』サービス中止が決定、韓国での開発・サービス中止に伴う形で

  2. PC-98風サイバーパンク“バーテンダー”シミュ『VA-11 HALL-A』6月21日発売!客に出すカクテルによって物語が変化

    PC-98風サイバーパンク“バーテンダー”シミュ『VA-11 HALL-A』6月21日発売!客に出すカクテルによって物語が変化

  3. 【レポート】話題のMMO『ツリー・オブ・セイヴァー』を先行プレイ!ROの良さを残しつつ今風にアレンジ。システムは個性に重点を置く

  4. AC『トーキョーウォーズ』にインスパイアされたスペイン産戦車ゲーム『TOKYO WARFARE』Kickstarter開始、VR対応で気分は戦車兵

  5. DeNAのゲームプラットフォーム 「AndApp」にて『ゆめにっき』『獄都事変』の配信が開始

  6. 『ダークソウルIII』を「カニ」一色にしたユーザー出現…鍛冶屋がカニを生み出す

  7. 【G-STAR2015】自分だけの銃で戦う『サドンアタック2』の魅力は打撃感!そしてキャラは可愛く、画面は見やすく、PvEには驚きのシステムが

  8. 【インタビュー】『シルバー事件』は須田剛一の原点!HDリマスター版は芸術の域に達したプログラムを目コピしていた

  9. 『Fallout 4』にマイクラMod登場、世界観がゲシュタルト崩壊を起こす

アクセスランキングをもっと見る

page top