人生にゲームをプラスするメディア

SCEの海外チームが『人喰いの大鷲トリコ』の開発を手助け

ソニー PS3

SCEの海外チームが『人喰いの大鷲トリコ』の開発を手助け
  • SCEの海外チームが『人喰いの大鷲トリコ』の開発を手助け
  • SCEの海外チームが『人喰いの大鷲トリコ』の開発を手助け
  • SCEの海外チームが『人喰いの大鷲トリコ』の開発を手助け
  • SCEの海外チームが『人喰いの大鷲トリコ』の開発を手助け
  • SCEの海外チームが『人喰いの大鷲トリコ』の開発を手助け
  • SCEの海外チームが『人喰いの大鷲トリコ』の開発を手助け
  • SCEの海外チームが『人喰いの大鷲トリコ』の開発を手助け
  • SCEの海外チームが『人喰いの大鷲トリコ』の開発を手助け
SCE WWSプレシデント吉田修平氏のインタビューから、最新の開発状況やSCEを退社して契約開発者となった上田文人氏に関する情報が明らかになった『人喰いの大鷲トリコ』ですが、新たにWired.comが実施した吉田氏インタビュー記事で更なる事実が浮かび上がっています。

それによると、現在SCEサンタモニカやSCEワールドワイドスタジオの海外スタッフが『人喰いの大鷲トリコ』の開発に協力しているそうです。吉田氏いわくSCEには米国やヨーロッパで最高の技術者がおり、そのグループが日本のTeam ICOに手助けや助言を行なっているとのこと。

これはWired.comの記者が信頼できるソースから入手した噂情報で、インタビュー中に吉田氏が事実であると認めました。

尚、吉田氏は『人喰いの大鷲トリコ』の開発進行具合や発売時期に関し、「前進しておりプレイ可能な状態だが、ローンチタイミングを話せる段階に達していない」とコメントしています。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. YouTubeの360度動画がPSVRで視聴可能に! PS4向け『YouTube』アプリがアップデート

    YouTubeの360度動画がPSVRで視聴可能に! PS4向け『YouTube』アプリがアップデート

  2. 『ファイナルファンタジーXV』米国での発売初月セールスがシリーズ最高記録

    『ファイナルファンタジーXV』米国での発売初月セールスがシリーズ最高記録

  3. 『GRAVITY DAZE 2』重力姫キトゥン、ソフマップに降臨!?量販店モチーフの無料DLC配信中

    『GRAVITY DAZE 2』重力姫キトゥン、ソフマップに降臨!?量販店モチーフの無料DLC配信中

  4. 「ニーア オートマタ meets amazarashi」制作の音楽アルバム「命にふさわしい」の詳細が公開

  5. 【レポート】落命の先に待つ達成感…『仁王』には“死にゲー”としての魅力がしっかりとある

  6. 『アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏』最大16人のマルチプレイが可能!特典情報も公開

  7. 『FFXV』次回アップデートで「セルフ撮影機能」を実装、モグチョコカーニバルを開催

  8. PS Vita向け『死印』のティザーサイトが公開―詳細は不明、ホラー作品か?

  9. PS4『仁王』最終体験版のプレイムービーが公開―ウィリアムが雑魚に苦戦…!?

  10. 学校に泊まろうADV『Timepiece Ensemble』体験版が配信―文化祭の非日常的な学校生活を楽しめる

アクセスランキングをもっと見る