人生にゲームをプラスするメディア

SCEの海外チームが『人喰いの大鷲トリコ』の開発を手助け

ソニー PS3

SCEの海外チームが『人喰いの大鷲トリコ』の開発を手助け
  • SCEの海外チームが『人喰いの大鷲トリコ』の開発を手助け
  • SCEの海外チームが『人喰いの大鷲トリコ』の開発を手助け
  • SCEの海外チームが『人喰いの大鷲トリコ』の開発を手助け
  • SCEの海外チームが『人喰いの大鷲トリコ』の開発を手助け
  • SCEの海外チームが『人喰いの大鷲トリコ』の開発を手助け
  • SCEの海外チームが『人喰いの大鷲トリコ』の開発を手助け
  • SCEの海外チームが『人喰いの大鷲トリコ』の開発を手助け
  • SCEの海外チームが『人喰いの大鷲トリコ』の開発を手助け
SCE WWSプレシデント吉田修平氏のインタビューから、最新の開発状況やSCEを退社して契約開発者となった上田文人氏に関する情報が明らかになった『人喰いの大鷲トリコ』ですが、新たにWired.comが実施した吉田氏インタビュー記事で更なる事実が浮かび上がっています。

それによると、現在SCEサンタモニカやSCEワールドワイドスタジオの海外スタッフが『人喰いの大鷲トリコ』の開発に協力しているそうです。吉田氏いわくSCEには米国やヨーロッパで最高の技術者がおり、そのグループが日本のTeam ICOに手助けや助言を行なっているとのこと。

これはWired.comの記者が信頼できるソースから入手した噂情報で、インタビュー中に吉田氏が事実であると認めました。

尚、吉田氏は『人喰いの大鷲トリコ』の開発進行具合や発売時期に関し、「前進しておりプレイ可能な状態だが、ローンチタイミングを話せる段階に達していない」とコメントしています。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 【レポート】オープンワールドに進化した『討鬼伝2』―“鬼”の手を使い、三次元アクションを駆使して戦え

    【レポート】オープンワールドに進化した『討鬼伝2』―“鬼”の手を使い、三次元アクションを駆使して戦え

  2. 【レポート】『龍が如く6 命の詩。』新情報が続々と明らかに…桐生一馬の伝説は最終章へ

    【レポート】『龍が如く6 命の詩。』新情報が続々と明らかに…桐生一馬の伝説は最終章へ

  3. 「PS4システムソフトウェアベータテスト」参加者募集が国内向けに開始…新たな機能登場か

    「PS4システムソフトウェアベータテスト」参加者募集が国内向けに開始…新たな機能登場か

  4. 【PS3 DL販売ランキング】『Minecraft: PlayStation3 Edition』首位浮上、『ラチェット』『真・三國無双』など値下げタイトル健闘(7/26)

  5. コナミとFCバルセロナがパートナー契約を締結、『ウイイレ2017』にホームスタジアムなど収録

  6. PSVRの予約再開は「準備が整い次第」…公式サイトやメルマガで案内

  7. 『龍が如く6』実機プレイ映像公開!過去作とは一線を画すほどシームレス

  8. 『ベルセルク無双』発売延期、新たな発売予定日は10月27日

  9. 『龍が如く6 命の詩。』発売日は2016年12月8日に!追加キャストには藤原竜也、小栗旬など起用

  10. 『マクロスΔスクランブル』公式サイトオープン!初回封入特典や期間限定生産版の情報も公開

アクセスランキングをもっと見る

page top