人生にゲームをプラスするメディア

マリオのアイテムがかわいいキーカバーに!「スーパーマリオ キーカバー」・・・週刊マリオグッズコレクション第175回

その他 全般

スーパーキノコ
  • スーパーキノコ
  • 1UPキノコ
  • アカこうら
  • ミドリこうら
  • レンガブロック
  • ハテナブロック
  • コイン
  • マリオ
第175回です。今回ご紹介するのは、バンダイより発売中の「スーパーマリオ キーカバー」です。

日々増えていくマリオグッズのバリエーション。今度は新たに、キーカバーが登場しました。

マリオの世界に登場するキャラクターをあしらった、ラバー製のキーカバー。柔らかい素材でできていて、キャラクターの部分は凸凹があり立体感のある作りとなっています。種類は、スーパーキノコ、コイン、ノコノコのこうらなど、お馴染みのアイテムを中心とした全8種のラインナップ。家族で分けるもヨシ、カギの種類で分けるもヨシといろいろな使い分けができそうですね。

注意したいのは、使えるカギの大きさは持ち手部分の幅が25mm以内であること。『スーパーマリオワールド』に出てくるようなカギでなければ大丈夫だと思いますが、パッケージ裏に適応サイズガイドがあるので、購入前にチェックしてみてください。本体部分の大きさはキノコで約4cmで、価格は各441円(税込)です。

ボールチェーン付きなので、カギに被せなくてもそのままキーホルダーとして使っても良いかもしれませんね。
それでは、また来週。

■著者紹介

kikai
『スーパーマリオブラザーズ』と一緒に生まれたマリオゲーマーであり、マリオグッズコレクター。マリオのことなら何でもお任せの「マリオ博士」。フリーライターとして活動中。インサイド以外にも雑誌「ニンテンドードリーム」などでも執筆。
ウェブサイト: ALL SUPER MARIO

(C) Nintendo Licensed by Nintendo
《kikai》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. ガンプラ40周年に向けた新プロジェクト始動! 第1弾は“可動を追求”したゼータガンダム

    ガンプラ40周年に向けた新プロジェクト始動! 第1弾は“可動を追求”したゼータガンダム

  2. 【昨日のまとめ】ガンプラ新プロジェクト・第1弾は可動を追求したゼータガンダム、マイニンテンドーストアが徐々に復旧、エラーキャラ「ニンゴジラ」が人気に…など(1/24)

    【昨日のまとめ】ガンプラ新プロジェクト・第1弾は可動を追求したゼータガンダム、マイニンテンドーストアが徐々に復旧、エラーキャラ「ニンゴジラ」が人気に…など(1/24)

  3. 【特集】マフィア梶田がフリーライターになるまでの軌跡、エヴァと杉田智和との出会いが人生を変えた

    【特集】マフィア梶田がフリーライターになるまでの軌跡、エヴァと杉田智和との出会いが人生を変えた

  4. 「雪ミク」デザインの「WAON」カードが北海道で登場!先行販売は2月6日より開始

  5. マイニンテンドーストアのNintendo Switchカスタマイズ本体、発売日発送分の予約受付終了

  6. あなたの部屋に「エヴァ」の“第3新東京市”が出現! 1/2,500スケールモデルで2017年6月発売

  7. 【レポート】『刀剣乱舞』シナリオ担当・芝村裕吏が語るキャラクター設定とは…「設定作った刀剣は100以上」「和泉守兼定は2つ設定がある」

  8. 「figma アーチャー」再販が決定、双剣や「カラドボルグII」などでクールな姿を再現可能

  9. 『艦これ』「ねんどろいど Pola(ポーラ)」予約開始、もちろん「酔っぱらい顔」やワイン各種も同梱

  10. 【週刊インサイド】多くの読者がニンテンドースイッチの予約に注目! 『Year Of The Ladybug』開発中止も大きな話題に

アクセスランキングをもっと見る