人生にゲームをプラスするメディア

Wii U『ピクミン3』、宮本茂氏のオリジナルコンセンプトに近いゲームに

任天堂 Wii U

Official Nintendo Magazineは、宮本茂氏が手掛けるWii U向けタイトル『ピクミン3』についてコメントが紹介されています。

任天堂の宮本氏が現在制作中の『ピクミン3』は、もともとはWiiのローンチソフトとなる予定でした。しかしその後、2011年のE3において、Wii Uソフトに変更されたことが明らかになりました。

宮本氏は「HDクオリティの映像とタッチパネル式コントローラーを備えるWii Uをプラットフォームとすることで、自身の理想に限りなく近いピクミンゲームが完成するだろう」と語っており、彼自身も楽しみながらこのゲームの制作をすすめているということです。

ユーザーのコメントでも、『ピクミン3』に期待している声が多く、ますますWii Uの発売が楽しみになってきました。
《菜種》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ドラゴンクエストX』ゲームデータの解析を行う外部ツールの使用禁止を告知

    『ドラゴンクエストX』ゲームデータの解析を行う外部ツールの使用禁止を告知

  2. 【3DS DL販売ランキング】『聖戦クロニクル』や『アルファディア』などケムコのRPGが続々ランクイン(9/23)

    【3DS DL販売ランキング】『聖戦クロニクル』や『アルファディア』などケムコのRPGが続々ランクイン(9/23)

  3. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

    『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  4. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  5. 『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

  6. 『ポケモン サン・ムーン』新情報が10月4日22時ごろに発表

  7. 「ポケモンGO Plus」バックグラウンド動作でも歩いた距離が記録されるように!タマゴを孵したり相棒のアメをゲット可能

  8. 「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」進化した『すれちがいMii広場』をご紹介、『テラリア』の悩みをマリオが解決する場面も

  9. 『ポケモン サン・ムーン』にオーキド博士が変わり果てた姿で登場

  10. 『ポケモン サン・ムーン』新システム「ポケリフレ」でポケモンたちとより仲良く!服の染色もできる着せ替え要素も公開

アクセスランキングをもっと見る

page top