人生にゲームをプラスするメディア

カプコン、『バイオハザード リベレーションズ』の米国小売価格を39ドルに変更

任天堂 3DS

海外レビューハイスコア『バイオハザード リベレーションズ』
  • 海外レビューハイスコア『バイオハザード リベレーションズ』
カプコンは、2月7日にリリースされる3DS新作『バイオハザード リベレーションズ』の米国内での小売価格を、当初予定していた49.99ドルから39.99ドルに変更すると発表しました。発売の約一週間前に値下げを発表するのは異例のことと言えます。

本作が3DSタイトルの標準的な価格である39ドルよりも10ドル高い設定だったことは、昨年11月にも海外サイトで取り沙汰され、カプコン側は「4GBカートリッジを採用(通常は2GB)した大ボリュームのエピックタイトル」などと理由を説明していました。

カプコンによると、そうした反響を受けて数週間コストダウンの方法を模索した結果、39.99ドルへの値下げを実現するのに成功したとのこと。但し新価格が適用されるのは米国内のみで、その他の国や地域に関して発表はありません。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

    『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

  2. 『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』TVCM公開―撮影の裏側が見えるNGシーンも…

    『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』TVCM公開―撮影の裏側が見えるNGシーンも…

  3. 【レポート】『モンハン ストーリーズ』メディア対抗戦は超白熱!果たしてインサイドの順位は…?

    【レポート】『モンハン ストーリーズ』メディア対抗戦は超白熱!果たしてインサイドの順位は…?

  4. 「ビットキャッシュ」ニンテンドープリペイド番号の取扱いを開始、6種類の価格で購入可能

  5. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  6. 『スプラトゥーン』立体パズルが11月末発売決定―全部組み立てなイカ?

  7. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  8. トワプリ版ゼルダ&リンクのfigma予約開始―5種類の装備が付属したDXリンクも

  9. 『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

  10. 『ポケモン サン・ムーン』この美しい「ウルトラビースト」には見覚えが…!?新たな2体のウルトラビーストが公開

アクセスランキングをもっと見る

page top