人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、3DS/Wii U向けネットサービス名称を「ニンテンドーネットワーク」に ― 個人アカウントシステムも導入

任天堂 3DS

任天堂は、ニンテンドーWi-Fiコネクションとは異なる新たなネットワークサービスとして「ニンテンドーネットワーク」を3DS/Wii U向けに推進してくことを第3四半期決算説明会にて明らかにしました。

従来展開している「ニンテンドーWi-Fiコネクション」は、「カンタン」「安心」「無料」を軸に、インターネットを使ったオンライン対戦や協力プレイ、追加データのダウンロードなどが楽しめるサービスとして、ニンテンドーDSやWiiで展開してきました。

ニンテンドー3DSやWii Uでは従来とは異なるネットワークサービスのあり方を提案。その名称が「ニンテンドーネットワーク」となります。既に『マリオカート7』ではその名称が使われており、今後ニンテンドー3DSやWii Uを包含するネットワークプラットフォームとして活用されていきます。

なお、『マリオカート7』ではコミュニティと言う形で使われており、『とびだすプリクラ☆キラデコレボリューション』や『シアトリズム ファイナルファンタジー』で初の追加コンテンツ販売が行われます。

また、Wii Uでは「ニンテンドーネットワーク」に対応した個人アカウントシステムを導入予定。これにより従来課題になっていた1台のハードを複数の家族が共有する際の使い勝手が向上し、今後は様々なサービスやコンテンツで連携できるシステムを実現していくとのことです。

任天堂の岩田社長は、「今後、自社他社問わず、多くのソフトで、インターネットを活かしたサービスを、ニンテンドーネットワークの名称でお楽しみいただけるよう、積極的な対応を進めていきます」とコメントしています。
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂、3DS搭載のリチウム電池に関するガイドライン公開―意外と知らない豆知識も…?

    任天堂、3DS搭載のリチウム電池に関するガイドライン公開―意外と知らない豆知識も…?

  2. 「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」の8月24日号公開 ― 新作が続々登場!

    「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」の8月24日号公開 ― 新作が続々登場!

  3. 未発売のHDリマスター版『ゴールデンアイ 007』プレイ映像が出現

    未発売のHDリマスター版『ゴールデンアイ 007』プレイ映像が出現

  4. カプコンの新作3DSソフトは「Suica」など交通系ICカードと連動! 乗車履歴でキャラとコミュニケーション

  5. 松野泰己氏すら覚えていなかったSFC版『タクティクスオウガ』裏コマンドが19年越しで発見される

  6. Wii U版『シャンティ -リスキィ・ブーツの逆襲-』8月31日配信決定、ドット絵にもこだわりを感じる2Dアクション

  7. 土管から「安倍マリオ」登場!?リオ五輪閉会式で安倍総理がマリオに扮する

  8. 『ゼルダの伝説』リンクがハイクオリティなフィギュアに!『トワプリHD』『ムジュラ』『神トラ2』の3作品

  9. Wii U向けVC『スターフォックス64』『闘いの挽歌』8月31日配信

  10. 『ポケモンGO』効果で3DSがハードウェア首位、ソフトは『GTA V』が返り咲き―2016年7月の米国セールスデータ

アクセスランキングをもっと見る

page top