人生にゲームをプラスするメディア

話題の「ぷよぷよまん」を早速買ってきた

その他 全般

ぷよぷよまん(あかぷよ)、なかなかの再現度です
  • ぷよぷよまん(あかぷよ)、なかなかの再現度です
  • 横から見るとこんな感じ
  • あまり見る機会がない斜めからのぷよ
  • 敷紙もぷよぷよ仕様に
  • 重ねてみた。すごく「ぷよぷよ」します
  • これ以上重ねると消滅するので自重
  • 店頭の什器も「ぷよぷよまん」仕様に
  • 中身はこんな感じ。筍も入ってます
セガは、『ぷよぷよ』シリーズ生誕20周年を記念して、井村屋とのコラボレーション肉まん「ぷよぷよまん(あかぷよ)」を1月23日より発売開始しました。

取扱店舗があまり多くないことや、数量が多くないことから、いわゆる「ぷよぷよまん難民」が続出しているとの噂も。インサイド編集部では運良くゲットすることができました。

店頭の什器には大きなポップも掲げられており、「ぷよぷよまん」を扱っているお店は一目瞭然。井村屋の肉まんを取り扱っている店舗を中心に展開していますので、ぜひ探してみて下さいね。
(取扱店舗などの情報はこちらの記事をご覧ください)

早速食べてみると、赤い見た目とは裏腹に辛みなども特になく、普通の美味しい肉まんです。具には筍なども入っており、コンビニで買える肉まんの中では、ちょっとイイ肉まんの仕様です。

筆者の取材先の「ポプラ」では24日入荷、お昼頃からの販売ということで、地域や店舗によって発売日が若干異なるようです。数量に限りもあるそうなので、『ぷよぷよ』シリーズファンの方はぜひお早めにゲットして、小腹が空いたときに「あかぷよ」を食べちゃいましょう。

ちなみに、3つまで重ねてみましたが、4つ重ねて消滅したら勿体ないので、自重しました。重ねたときのリアルな「ぷよぷよ感」もなかなかの再現度でした。
(※食べ物で遊ばないでね!写真の「ぷよぷよまん」は編集部が美味しく頂きました)

ゲーム・アニメ業界に旋風を巻き起こす「肉まん」ブーム。次に「肉まん」となるキャラクターは一体・・・?

「ぷよぷよまん(あかぷよ)」は、好評発売中で価格は160円(税込)です。

(C) SEGA
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

    「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

  2. スマホMMO『アヴァベルオンライン』TVアニメ製作中止へ

    スマホMMO『アヴァベルオンライン』TVアニメ製作中止へ

  3. 海外ゲーム系コメディ映像集団による『FFVII』新作映像公開!邪魔過ぎるクラウドが大暴れ

    海外ゲーム系コメディ映像集団による『FFVII』新作映像公開!邪魔過ぎるクラウドが大暴れ

  4. 『NINJA GAIDEN』新プロジェクト始動か…作曲家・山岸継司がツイート、新情報は7月

  5. AbemaTVで「アニメ見逃し放送専門チャンネル」開設! 「ラブライブ!サンシャイン!!」などを無料配信

  6. 集英社が「矢吹健太朗漫画賞」を創設!「To LOVEる」作者が審査委員長を務める

  7. ドイツ人デザイナーによる「スペースインベーダー着物」が話題に!赤と黒のコントラストをドットキャラが彩る

  8. ハリウッド映画版『マインクラフト』海外で2019年5月に公開決定

  9. ゲームのスチールケースを使ったインテリアが話題に

  10. 青木志貴『スプラトゥーン』に挑戦!第5回「げむチャン」OPENREC.tvで6月30日20時放送

アクセスランキングをもっと見る

page top