最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
東国原英夫さんが“怪盗R”になってヨドバシAkibaに参上!3DS『リズム怪盗R』店頭体験会の様子をレポート

東国原英夫さんが“怪盗R”になってヨドバシAkibaに参上!3DS『リズム怪盗R』店頭体験会の様子をレポート

2012年1月21日(土) 22時30分
  •  の画像
  •  の画像
  •  の画像
  •  の画像
  •  の画像
  •  の画像
  •  の画像
  •  の画像
  •  の画像
  •  の画像
  •  の画像
  •  の画像
  •  の画像
  •  の画像
  •  の画像
  •  の画像

セガより2012年1月19日発売となったばかりのニンテンドー3DSソフト『リズム怪盗R 皇帝ナポレオンの遺産』、ヨドバシカメラ マルチメディアAkibaで開催された店頭体験会に前宮崎県知事の東国原英夫さんが駆けつけました。

『リズム怪盗R』は、主人公“怪盗R”がパリを舞台に活躍し、ドラマティックなストーリーを展開するリズムゲームです。東国原さんは『リズム怪盗R』の“R”にちなんで “東国ばアール(R)”として『リズム怪盗R』のプロモーションキャラクターを務めています。本日1月21日に開催されたのは、東国原さんとの握手会とPR名刺がもらえるイベントでした。

まずは『リズム怪盗R』のおもしろさをアピール。ゲーム売り場は、“怪盗R”の衣装に身を包んだ“東国ばアール(R)”の登場に沸きます。東国原さんは、「自分はあまりうまくはないのですが・・・」と苦笑しながらも、ボタンを使わなくても遊べる間口の広さを絶賛。3Dを含めた映像の美しさにも触れ、「電車などの移動時間や待ち時間などにもちょうど良いと思いますし、皆さんぜひ遊んでください!」とPRしました。

握手会の列には絶えず希望者が訪れ、ソフトの購入者には東国原さんサイン入りの特製トートバッグが配られることもあって、その場でソフトを買い求める姿が見られました。握手を求めて並んだ列には女性や親子連れも多く、喜ぶお母さんの姿などから、その人気ぶりがうかがえます。

ひとりひとりていねいに対応し、笑顔で握手に応じる東国原さん。東国原さん自身は、ゲームはそれこそ『スペースインベーダー』やファミコン時代によく遊んでいたとか。今はスタッフにゲーム好きがいて、遊んでいるのをよく見ているとのこと。『リズム怪盗R』では、3DSを傾けながら肉を食べるリズムゲームが快感でお気に入りの様子でした。

あいにくの雨天にもかかわらず大勢の人が集まる売り場の様子から、コンテンツ事業の勢いに着目するなど、東国原さんらしい感想も。

店頭体験会は全国各所で行われており、3DS本体があれば『ニンテンドーeショップ』で体験版もダウンロードできます。

東国原さんが「簡単に遊べます!・・・いえ、パーフェクトを取るのは難しいですけど」と語る『リズム怪盗R』、まだの方はぜひ体験してみてください。

『リズム怪盗R 皇帝ナポレオンの遺産』は、好評発売中で価格は6,090円(税込)です。

(C)SEGA

(Article written by Lifa)

任天堂アクセスランキング


パッケージ画像
機種 3DS
ジャンル ADV/MUS
発売元 セガ
開発元 セガ
発売日 2012年01月19日
プレイ人数 1〜2人プレイ対応
  • リズム怪盗R 皇帝ナポレオンの遺産 関連画像
  • リズム怪盗R 皇帝ナポレオンの遺産 関連画像
  • リズム怪盗R 皇帝ナポレオンの遺産 関連画像