人生にゲームをプラスするメディア

バンダイナムコ欧州幹部: 基本プレイ無料ゲームはハイクオリティにならない

その他 全般

ヨーロッパのバンダイナムコ上級副社長Oliver Comte氏がCloud Gaming EuropeというイベントでFree-to-Play(基本プレイ無料)モデルを採用したゲームについて反対的な意見を述べています。

Comte氏は「基本プレイ無料ゲームは高クオリティにはならない」とコメント。「大手企業の立場からすると、ここ数年の流行りだからといってすぐにリスクを犯すことはできず、F2Pゲームが流行だからといってすぐに会社の方針を変えることはできない。20年~30年後の先を見越す必要がある」との考えをあらわにしています。

日本では、基本プレイ無料というと、携帯電話を使ったサービスのモバゲーやgreeといったソーシャルゲームが主流で、海外でも『EverQuest II』や、『Age of Conan 』がFree-to-Play移行後登録プレイヤーの大幅増加を見せたり、Microsoftの『Microsoft Flight』やValveの『Team Fortress 2』等大手メーカーがFree-to-Playの形式を採用しており現在の市場において流行りのビジネスモデルの一つとなっています。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】ゲームバイヤーが見た、ニンテンドースイッチの行方―販売状況や入荷予定は?

    【特集】ゲームバイヤーが見た、ニンテンドースイッチの行方―販売状況や入荷予定は?

  2. 『ニーア オートマタ』海外ファンの2Bコスプレが本人すぎる…

    『ニーア オートマタ』海外ファンの2Bコスプレが本人すぎる…

  3. ドラマ「FFXIV 光のお父さん」ゲームシーンも収録したPR映像を公開─「今、このエオルゼアに、父さんがいる」

    ドラマ「FFXIV 光のお父さん」ゲームシーンも収録したPR映像を公開─「今、このエオルゼアに、父さんがいる」

  4. 【昨日のまとめ】本人すぎる『ニーア オートマタ』2Bコスプレ、『ドラクエXI』ハード別にそれぞれ2つの戦闘モードを用意、ゲームバイヤーが見たニンテンドースイッチの行方…など(3/27)

  5. 【hideのゲーム音楽伝道記】第55回:祝発売15周年!『キングダム ハーツ』 ― “心”をテーマにした物語を彩る音楽

  6. 【特集】編集部が選ぶ『Abema TVで今観るべきアニメ』

  7. 『GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-』の蔵土縁紗夢が1/7フィギュアに! 力強い脚線美を惜しげもなく披露

  8. SIEのゲーム楽曲を奏でるコンサートを5月3日に開催─『俺屍』『GRAVITY DAZE』『ICO』など

  9. 『サモンナイト3』「アティ」のセクシーなビッグフィギュアが予約開始、眼鏡は着脱可能に

  10. 【レポート】「OPTPiX SpriteStudio ユーザーミーティング」は、“交流”と“学び”が共存する熱いイベントに

アクセスランキングをもっと見る