人生にゲームをプラスするメディア

ユービーアイ、Wii Uでカードを使ったゲームを開発中

任天堂 Wii U

  • CES 12: 任天堂が関係者のみにWii Uを展示、最新の本体イメージが到着
Linkedinに掲載された、ユービーアイソフトのDamien Bernard氏の職歴によれば、同社はWii U向けにカードを使ったゲームを開発中のようです。現在、その記述は削除されてしまいましたが、Wii U向けタイトルに「ゲーム&レベルデザイン、タスクマネジメント」で従事している事が書かれています。

職歴によれば同氏はこれまで『ジャストダンス』『マイケル・ジャクソン: ザ・エクスペリエンス』『ドライバー: サンフランシスコ』など複数のタイトルに従事。Wii Uのプロジェクトには昨年末まで関わり、現在はケベックのスタジオでこちらも未発表のMMOに関わっているようです。

ユービーアイソフトは既にWii Uにコミットする考えを明らかにしていて、『アサシン クリード』、『レイビング・ラビッズ』、『ゴーストリコン オンライン』や複数のスポーツゲーム、未発表タイトルなど複数タイトルを開発中であることを明らかにしています。また、昨年末には大型のMMORPGの開発も進めていると述べていました。

Wii Uはコントローラーに液晶画面を備え、カードゲームとの相性は良さそうです。常にハードに合わせて最適なゲームを送り出してきたユービーアイソフトが、Wii Uという新しいインターフェイスでどのようなゲームを実現するのか。注目されます。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』試射会でも使える初心者向けテクニック10選 ─ 他のイカたちに差をつけろ!

    『スプラトゥーン2』試射会でも使える初心者向けテクニック10選 ─ 他のイカたちに差をつけろ!

  2. ニンテンドースイッチ本体更新データVer.2.1.0配信、システム安定性や利便性向上

    ニンテンドースイッチ本体更新データVer.2.1.0配信、システム安定性や利便性向上

  3. 『ゼルダの伝説 BotW』制作秘話映像の番外編―“祠”に名前が付けられた理由

    『ゼルダの伝説 BotW』制作秘話映像の番外編―“祠”に名前が付けられた理由

  4. 【Wii U DL販売ランキング】『ゼルダ』『マインクラフト』『スプラトゥーン』人気変わらず、『カービィWii』も浮上(3/27)

  5. 【プレイレポ】『スプラトゥーン2 先行試射会』の6時間はあっという間だった…!イカした正統進化でより奥深く

  6. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  7. E3 2017では「スイッチ」「3DS」の新作展示へ―米任天堂レジー社長

  8. 「ヨドバシ.com」でスイッチの在庫が復活【追記あり】

  9. 『モンハン ダブルクロス』小嶋P&市原Dによるセミナー開催!開発過程や「モンスター」の誕生秘話を語る

  10. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

アクセスランキングをもっと見る