人生にゲームをプラスするメディア

海外サイトが選ぶ「ジャンルを定義付けたゲームシリーズ」TOP10

その他 全般

海外サイトが選ぶ『ジャンルを定義付けたゲームシリーズ』TOP10
  • 海外サイトが選ぶ『ジャンルを定義付けたゲームシリーズ』TOP10
  • 海外サイトが選ぶ『ジャンルを定義付けたゲームシリーズ』TOP10
  • 海外サイトが選ぶ『ジャンルを定義付けたゲームシリーズ』TOP10
  • 海外サイトが選ぶ『ジャンルを定義付けたゲームシリーズ』TOP10
  • 海外サイトが選ぶ『ジャンルを定義付けたゲームシリーズ』TOP10
  • 海外サイトが選ぶ『ジャンルを定義付けたゲームシリーズ』TOP10
  • 海外サイトが選ぶ『ジャンルを定義付けたゲームシリーズ』TOP10
  • 海外サイトが選ぶ『ジャンルを定義付けたゲームシリーズ』TOP10
ゲームはこれまでに様々な進化を遂げ、ユーザーの要求に応える多様なジャンルが生まれました。

海外サイトAnimegeniusでは「ジャンルを定義付けたゲームシリーズ」と題して、登場以来多くのゲームで採用されている一大ジャンルを定義付けたゲームシリーズがTOP10形式で紹介されています

* * * * *


10位: ストリートファイター
定義付けたジャンル: 格闘

ベストゲーム: 『スーパーストリートファイターIV』(アーケード)

恐らく“格闘ゲーム”と聞いて一番最初に思い浮かぶであろうシリーズ。それはまさに格闘ゲームというジャンルを定義した事の証明だ。



9位: サイレントヒル
定義付けたジャンル: サバイバルホラー

ベストゲーム: 『サイレントヒル』(PS)

あなたがどれほど多くのサバイバルホラーゲームをプレイしようと、初代PlayStationで発売されたオリジナルの『サイレントヒル』のような、サイケデリックに肉付けされたノスタルジックで奇妙な混乱は感じられない。



8位: Tomb Raider
定義付けたジャンル: アドベンチャー/トレジャーハンティング

ベストゲーム: 『TOMB RAIDER: The Last Revelation』(PS, PC)

『Tomb Raider』は初代PlayStationの時代に完全に探索できる広大な環境、複雑にデザインされたパズル、トラップ、虎、トレジャーハンティング、そして華麗な女性主人公“ララ・クロフト”を詰め込み、マイルストーンを築いた唯一のサードパーソン・アクションアドベンチャー。



7位: グランツーリスモ
定義付けたジャンル: レーシングシミュレーター

ベストゲーム: 『グランツーリスモ4』(PS2)

オリジナルの『グランツーリスモ』はコンソール向けのレーシングシミュレーターとして1997年に発売。2008年4月30日時点での累計出荷数は1,085万本に達しており、GameRankingsに集められたレビュースコアの平均は95と高得点を獲得している。



6位: Grand Theft Auto
定義付けたジャンル: サンドボックススタイル アクションアドベンチャー

ベストゲーム: 『Grand Theft Auto III』(PS2, PC, Xbox)

シリーズ初の3Dタイトルとなった『Grand Theft Auto III』はそのコンセプト及びゲームプレイによって2001年のヒットタイトルとなり、ゲーム業界に多大なる影響を与えた。



5位: ゼルダの伝説
定義付けたジャンル: アクションアドベンチャー

ベストゲーム: 『ゼルダの伝説 時のオカリナ』(N64)

『ゼルダの伝説 時のオカリナ』はロールプレイングとパズル要素を備えたアクションアドベンチャーゲーム。操作面では状況に応じて変化するアクションや“Z注目システム”といった技術を導入。今もなお最高のアクションアドベンチャーゲームであると見てよいだろう。



4位: メタルギアソリッド
定義付けたジャンル: タクティカルスパイアクション

ベストゲーム: 『メタルギアソリッド』(PS, PC)

『メタルギアソリッド』は3世代に渡りPlayStationにおける重要なステルスアクションシリーズとなっている。インゲームエンジン及びグラフィクスによるシネマティックカットシーンを特色とした『メタルギアソリッド』は全世界で600万本以上を出荷、英国では最もレンタルされたゲームにもなった。



3位: Doom
定義付けたジャンル: Sci-Fi FPS

ベストゲーム: 『Doom』(PC)

『Doom』はid Softwareが手がけた1993年発売の画期的なFPS。没入型の3Dグラフィックス、ネットワークマルチプレイヤー、カスタマイズを可能にするアドオンやModのサポートによってFPSジャンルを普及させた先駆けとして知られている。



2位: マリオ
定義付けたジャンル: プラットフォーマー

ベストゲーム: 『スーパーマリオブラザーズ』(FC)

80年代の巨大なブームの火付け役であるこの名作プラットフォーマーがなければ、今日のゲームは存在していなかっただろう。『スーパーマリオ』シリーズに関連したゲームは250以上あり、疑う余地のないマスターピース。



1位: ファイナルファンタジー
定義付けたジャンル: JRPG

ベストゲーム: 『ファイナルファンタジーVII』(PS)

『ファイナルファンタジーVII』はグラフィックス、ゲームプレイ、音楽、そしてストーリーが高く評価され、2010年5月の時点で世界中に1,000万本以上を出荷、シリーズにおけるベストセラータイトルとなり、日本市場以外にロールプレイングゲームジャンルを普及させた。

* * * * *


いかがでしたか。いずれもゲームの歴史に名を残すシリーズばかりですね。また世にあるゲームの多くは上記のシリーズが定義付けたジャンルが基になってるのではないでしょうか。多種多様なジャンルが溢れる現在においては至難の業かもしれませんが、今後も新たなジャンルが生まれる事に期待です。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

    【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  2. 【昨日のまとめ】「PlayStation VR」3次予約受付開始、FPSゲームのお約束、『ドラクエX』ゲームデータの解析を行う外部ツール使用禁止…など(9/24)

    【昨日のまとめ】「PlayStation VR」3次予約受付開始、FPSゲームのお約束、『ドラクエX』ゲームデータの解析を行う外部ツール使用禁止…など(9/24)

  3. 【総力特集】『FPSゲームのお約束』

    【総力特集】『FPSゲームのお約束』

  4. 「君の名は。」興行収入が100億円を突破!宮崎アニメ以外では初の快挙達成

  5. 「刀剣乱舞-花丸-」第1話先行上映会、キャスト陣がアニメ版の魅力をトーク

  6. 【特集】『超絶にムズいゲーム』10選―コントローラ叩きつけるレベル!?

  7. 【昨日のまとめ】MMORPG『Tree of Savior』9月28日より正式サービス、『ポケモンGO』新Ver情報が公開、ハリウッド版「攻殻機動隊」映像が初公開…など(9/23)

  8. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

  9. 『TGS2016 注目の人気記事TOP20』―人との触れ合いがテーマのVRタイトルに注目?!

  10. “不気味の谷を超えた”と話題のCG美少女「Saya」が更に進化! 既に動きのシステムも稼動

アクセスランキングをもっと見る

page top