人生にゲームをプラスするメディア

明らかにフェイクな新作3DSゼルダのロゴが出回る

任天堂 3DS

 
  •  
  •  
シリーズのプロデューサーを務める青沼英二氏が次回作は3DSでと言ったとも伝えられる「ゼルダの伝説」。

3DS『ゼルダの伝説~時のオカリナ3D』、Wii『ゼルダの伝説~スカイウォードソード』に続く作品も当然期待される任天堂を代表するフランチャイズです。

ここ数日、3DS新作は「ふしぎの木の実 大地の章」「ふしぎの木の実 時空の章」のように、2本立てではないかという噂が流れ、ロゴと思わしき画像も流通しているのですが、これが明らかにフェイクなんで紹介しておきます。

「炎をプロフェシー」「アイスをプロフェシー」という謎のサブタイトルを冠したこのロゴ。いったいどこの誰が作ったんでしょうね。ちなみに「プロフェシー=Prophecy」は"予言"というような意味です。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

    【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  2. 『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

    『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

  3. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  4. 警視庁のケモノ娘「テワタサナイーヌ」から『ポケモンGO』を遊ぶうえでの注意点が発表

  5. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  6. ゲーム攻略SNS「Lobi」にて「ポケモンGO攻略マップwiki」公開、現時点でポケモンの50%以上を発見

  7. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  8. ポケモン×イングレスな『Pokemon GO』発表会 リアルタイムレポート(更新終了)

  9. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  10. 出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

アクセスランキングをもっと見る

page top