人生にゲームをプラスするメディア

明らかにフェイクな新作3DSゼルダのロゴが出回る

任天堂 3DS

 
  •  
  •  
シリーズのプロデューサーを務める青沼英二氏が次回作は3DSでと言ったとも伝えられる「ゼルダの伝説」。

3DS『ゼルダの伝説~時のオカリナ3D』、Wii『ゼルダの伝説~スカイウォードソード』に続く作品も当然期待される任天堂を代表するフランチャイズです。

ここ数日、3DS新作は「ふしぎの木の実 大地の章」「ふしぎの木の実 時空の章」のように、2本立てではないかという噂が流れ、ロゴと思わしき画像も流通しているのですが、これが明らかにフェイクなんで紹介しておきます。

「炎をプロフェシー」「アイスをプロフェシー」という謎のサブタイトルを冠したこのロゴ。いったいどこの誰が作ったんでしょうね。ちなみに「プロフェシー=Prophecy」は"予言"というような意味です。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. トワプリ版ゼルダ&リンクのfigma予約開始―5種類の装備が付属したDXリンクも

    トワプリ版ゼルダ&リンクのfigma予約開始―5種類の装備が付属したDXリンクも

  2. 『スプラトゥーン』立体パズルが11月末発売決定―全部組み立てなイカ?

    『スプラトゥーン』立体パズルが11月末発売決定―全部組み立てなイカ?

  3. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  4. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  5. 【Wii U DL販売ランキング】『テラリア』2位浮上、VC『スーパーマリオ64』や『バードマニアパーティ』などランクイン(9/26)

  6. 『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

  7. 【3DS DL販売ランキング】『聖戦クロニクル』や『アルファディア』などケムコのRPGが続々ランクイン(9/23)

  8. PCクッションシリーズに「ピカチュウ」が登場!ぬいぐるみとアームレストは取り外しが可能

  9. スマホの写真で自作できるNew3DS/LL用スキンシール「シンクロスキン」登場

  10. 【TGS 2015】一人で作ったWii Uゲーム、美しい夜を歩く『ブルームーン』のスウェーデン開発者に聞いた

アクセスランキングをもっと見る

page top