人生にゲームをプラスするメディア

明らかにフェイクな新作3DSゼルダのロゴが出回る

任天堂 3DS

 
  •  
  •  
シリーズのプロデューサーを務める青沼英二氏が次回作は3DSでと言ったとも伝えられる「ゼルダの伝説」。

3DS『ゼルダの伝説~時のオカリナ3D』、Wii『ゼルダの伝説~スカイウォードソード』に続く作品も当然期待される任天堂を代表するフランチャイズです。

ここ数日、3DS新作は「ふしぎの木の実 大地の章」「ふしぎの木の実 時空の章」のように、2本立てではないかという噂が流れ、ロゴと思わしき画像も流通しているのですが、これが明らかにフェイクなんで紹介しておきます。

「炎をプロフェシー」「アイスをプロフェシー」という謎のサブタイトルを冠したこのロゴ。いったいどこの誰が作ったんでしょうね。ちなみに「プロフェシー=Prophecy」は"予言"というような意味です。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

    任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  2. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

    任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  3. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

    ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  4. 『スプラトゥーン2』新バトルBGM「Rip Entry」が公開!楽曲を手がけるのはSNSで集ったロックバンド「Wet Floor」

  5. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

  6. 『ゼルダの伝説 BoW』amiiboを使うと何が起きるの? 入手アイテムなどを一挙紹介…“古代の素材”など気になるものも

  7. 『ゼルダ』ライクな洋RPG『Oceanhorn』がニンテンドースイッチに!

  8. 『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

  9. 『スプラトゥーン2』にボイスチャット機能が搭載!―スマートデバイスを使用する形式に

  10. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

アクセスランキングをもっと見る