最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
「最も豪華な絵を出せるだけでは足りない」米国任天堂社長

「最も豪華な絵を出せるだけでは足りない」米国任天堂社長

2012年1月15日(日) 16時09分

「任天堂が他のCESの出展者と決定的に異なるのは、その技術を人々を楽しませるために活かしていることです」と任天堂オブアメリカのReggie Fils-Aime社長はロサンゼルスタイムスの取材に対して述べました。

任天堂は先週ラスベガスで開催された2012 International CESに、年内に発売予定の次世代機「Wii U」を一部関係者に公開。テレビ画面と手元の画面によって実現する次のエンターテイメントの一端を明らかにしました。

「Wii Uの大きな革新はコントローラーですが、HD能力を備え、従来型のボタンを使った遊びも大きく前進させるものです。Wii Uはゲーム機の中で最も豪華な絵を出す事が出来ます。しかしそれでは十分ではありません。私たちは全体のゲーム体験を前に進めなくてはなりません。私たちは新しいタイプのエンターテイメントを必要としています。大型スクリーンと手元にある2つ目の画面。この組み合わせは全く新しいゲーム体験を実現し、業界を大きく牽引していくと確信しています」

「Wii U」は中央にスクリーンを備えた新型のコントローラーが特徴ですが、今までのWiiリモコンを使って遊ぶ事も出来ます。4人プレイなどでは、手元に専用画面を持つプレイヤーと持たないWiiリモコンのプレイヤー、というように持ち得る情報の差を活かしたゲームも実現できます。また、テレビ画面を使わずにコントローラーだけで独立した遊びも実現可能です。任天堂は幾つかのデモを公開したのみで、具体的なゲームは示されていませんが、今年6月のE3で多くが明らかにされる予定です。

(Article written by 土本学)

任天堂アクセスランキング