人生にゲームをプラスするメディア

iPadからWindows 7を利用するアプリが登場・・・米OnLiveから

ゲームビジネス その他

OnLiveは、iPadからWindows 7環境を利用するアプリ『OnLive Desktop』を12日より提供開始すると発表しました。

OnLiveはクラウドとストリーミングの技術を有したスタートアップで、『OnLive Desktop』はクラウド上にあるWindows 7をインターネット経由で利用するアプリとなります。「Office」(Word、Excel、Powerpoint)や2GBのストレージも無料で提供されます。当初はiPadでのサービスですが、AndroidやMacにも広げていく計画。

Windows 7へのアクセスとOffice、2GBのストレージが利用できるスタンダードプランは無料での提供。ストレージが50GBになり、自由にアプリケーションを追加できるプロプランは9.99ドルで今後提供開始される予定。企業向けのエンタープライズプランや複数人での利用に最適化されたコラボレーションプランも計画しています。



OnLiveはゲーム機不要でクラウドストリーミングで高品質ゲームがどんな環境からでも遊べる「OnLive」サービスを米国で展開しています。今回の「OnLive Desktop」はそこで培ったストリーミングの技術を活かしたものと言えそうです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  2. 【PSX 2016】『バイオハザード7』プロデューサーインタビュー―最終体験版の裏側

    【PSX 2016】『バイオハザード7』プロデューサーインタビュー―最終体験版の裏側

  3. ポケモンUSAの社長が交代

    ポケモンUSAの社長が交代

  4. 【e-Sportsの裏側】韓国トップランナーが説く、Eスポーツビジネス論―「市場は選手が作る」

  5. 稲葉敦志と神谷英樹が語るプラチナ流開発、新作ゲーム開発スタッフを積極募集中

  6. ガンダムVR『ダイバ強襲』が関西へ! モビルスーツ同士の戦いを間近すぎる距離で体感

  7. NPD・・・3月の売上はWiiとDSのワンツーフィニッシュ

  8. Unity、利用者が100万人を突破・・・マルチプラットフォームゲームエンジン

  9. 【TGS2016】二次元美少女に触れられるVRデモ、壊れる

  10. 【インタビュー】「E3」主催ESA代表が語る今年の「E3」とゲーム業界…展示会でもありエコシステム

アクセスランキングをもっと見る