最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us

『新・光神話 パルテナの鏡』は拡張スライドパッドに対応 ― 左利きユーザーのため

『新・光神話 パルテナの鏡』は拡張スライドパッドに対応 ― 左利きユーザーのため

2012年1月11日(水) 14時30分
  •  の画像
  •  の画像
  •  の画像
  •  の画像
  •  の画像
  •  の画像
  •  の画像
  •  の画像
  •  の画像
  •  の画像
  •  の画像
  •  の画像

任天堂よりこの春発売予定のニンテンドー3DSソフト『新・光神話 パルテナの鏡』が拡張スライドパッドに対応するそうです。

『新・光神話 パルテナの鏡』のディレクターである桜井政博氏が「Official Nintendo Magazine」のインタビューの中で明らかにしました。

桜井氏がインタビューで語った内容によると、拡張スライドパッド対応は、右手でスタイラスを使用することが難しい左利きユーザーのためで、『モンスターハンター3(トライ) G』のような操作方法を実現するものではないようです。

『新・光神話 パルテナの鏡』を通常の方法でプレイした場合、左手でスライドパッドを用いての移動操作を行いつつ、右手でスタイラスによるエイムやカメラの視点調整を行います。しかし拡張スライドパッドを使用することにより、左手でのスタイラスの使用も可能になるという事です。

また桜井氏は、拡張スライドパッドの仕様については『モンスターハンター3(トライ) G』が発表されるまで知らなかった事もあり、限られた開発期間の中ではあまり大きなことはできなかったと語っています。

しかし、3DSのタッチパネルは素早くエイムするには最適であり、また二つのスライドパッドを使用すると、他のプラットフォームと同じような操作方法になってしまう事から、たとえ開発スタート時に仕様がわかっていたとしても、実際にそれを導入したかどうかはわからないということです。

;

『新・光神話 パルテナの鏡』は、2012年3月22日に発売予定で価格は未定です。

(C)2011 Nintendo
(C)2011 Sora Ltd.

(Article written by 菜種)

任天堂アクセスランキング


パッケージ画像
機種 3DS
ジャンル ACT/STG
発売元 任天堂
開発元 ソラ
発売日 2012年03月22日
プレイ人数 1〜6人プレイ対応