人生にゲームをプラスするメディア

エレクトロニック・アーツ、「SSX.com」のドメインを勝ち取れず

ゲームビジネス その他

【gamescom 2011】ソーシャル的な対戦を導入したスノーボードアクション『SSX』
  • 【gamescom 2011】ソーシャル的な対戦を導入したスノーボードアクション『SSX』
  • 【gamescom 2011】ソーシャル的な対戦を導入したスノーボードアクション『SSX』
  • 【gamescom 2011】ソーシャル的な対戦を導入したスノーボードアクション『SSX』
  • 【gamescom 2011】ソーシャル的な対戦を導入したスノーボードアクション『SSX』
  • 【gamescom 2011】ソーシャル的な対戦を導入したスノーボードアクション『SSX』
  • 【gamescom 2011】ソーシャル的な対戦を導入したスノーボードアクション『SSX』
  • 【gamescom 2011】ソーシャル的な対戦を導入したスノーボードアクション『SSX』
  • 【gamescom 2011】ソーシャル的な対戦を導入したスノーボードアクション『SSX』
報道によれば、エレクトロニック・アーツが「SSX.com」のドメイン名をめぐって米国の仲裁機関National Arbitration Forumに申し立てをしていた問題で、3人の判事は申し立てを棄却したとのこと。

「SSX.com」のドメインは昨年10月、Abstract Holdings International LTDが複数のドメイン名と一括で20万ドルで購入。その後、「SSX.com」にアクセスするとゲーム関連の広告が表示されるようになっていました。

エレクトロニック・アーツは「不正目的での購入」であると主張しましたが、ドメイン名を勝ち取るには至りませんでした。

『SSX』は同社の人気スノーボードゲームで、最新作が2月28日に米国で発売予定。ウェブサイトのアドレスは「http://www.ea.com/ssx」となっています。国内での発売は春を予定しています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【e-Sportsの裏側:番外編】日清食品『日清のとんがらし麺』とe-Sportsの意外な共通点とは?―日清食品株式会社マーケティング担当者インタビュー

    【e-Sportsの裏側:番外編】日清食品『日清のとんがらし麺』とe-Sportsの意外な共通点とは?―日清食品株式会社マーケティング担当者インタビュー

  2. 【DEVELOPER'S TALK】『ドラッグ オン ドラグーン』のスタッフが再集結!PS3とXbox360で異なる主人公を描いた『ニーア レプリカント/ニーア ゲシュタルト』に迫る

    【DEVELOPER'S TALK】『ドラッグ オン ドラグーン』のスタッフが再集結!PS3とXbox360で異なる主人公を描いた『ニーア レプリカント/ニーア ゲシュタルト』に迫る

  3. 【CEDEC 2012】ストリートファイター×アジャイルで直接対決×鉄拳

    【CEDEC 2012】ストリートファイター×アジャイルで直接対決×鉄拳

  4. 149ドルでスマホが本格VRに!?「NOLO」Kickstarterキャンペーン開始

  5. 【TGS2016】『バイオハザード』と「L'Arc-en-Ciel」夢の融合!S.T.A.R.S.隊員hydeをVRで堪能

  6. ゲーム開発は大変だけど楽しい!アークシステムワークス『GUILTY GEAR』開発チームが学生に語る

  7. 劇場版「SAO」のアスナとVRで会える! 視線追跡型VRヘッドセット「FOVE」が新たな刺激を提案

  8. 『FINAL FANTASY XIV: 新生エオルゼア』を支える中国のデベロッパー・・・バーチャスインタビュー(後編)

  9. 任天堂との決裂、イノベーションでなし得た初代プレイステーション立ち上げ秘話(1)

  10. 【CEDEC 2012】「Final Fantasy XIVで搭載されたサウンド新技術の紹介」ゲームの面白さにサウンドができること

アクセスランキングをもっと見る