人生にゲームをプラスするメディア

3DSが米国でも400万台を突破!『マリオ』と『ゼルダ』も新記録

任天堂 3DS

  • ニンテンドー3DS アイスホワイト
Nintendo of Americaは、米国でのニンテンドー3DSの本体累計販売台数が、2011年3月27日のローンチ以来、400万台以上を記録したと発表しました。

2011年にはニンテンドーWii本体が450万台、旧ニンテンドーDSが340万台以上の売上を計上、同年の米国における全ハードウェア販売台数は1,200万台に及ぶとのこと。

また同社は、ホリデーシーズンに発売された『マリオカート7』と『スーパーマリオ3Dランド』が、両フランチャイズの史上最速セールスを記録した上に、米国内で100万本のセールスを達成した初の3DSタイトルになったと報告。

さらに、Wiiのシリーズ最新作『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』も、同国で100万本以上を売り上げてローンチ記録を塗り変えたということです。

尚、ニンテンドー3DSは日本国内でも2月のローンチから累計販売台数が400万本を突破したと報告されています。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

    【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  2. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  3. 『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

    『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

  4. ゲーム攻略SNS「Lobi」にて「ポケモンGO攻略マップwiki」公開、現時点でポケモンの50%以上を発見

  5. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  6. 出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

  7. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  8. 任天堂、『ポケモンGO』が業績に与えるインパクトは「限定的」と言及

  9. 今週発売の新作ゲーム『討鬼伝2』『アイドルマスター プラチナスターズ』『パズドラクロス 神の章/龍の章』他

  10. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

アクセスランキングをもっと見る

page top