人生にゲームをプラスするメディア

HAPPY NEW YEAR!! ― 米国任天堂から『引ク押ス』新年オリジナル問題をプレゼント

任天堂 3DS

米国任天堂は、ニンテンドー3DSダウンロードソフト『引ク押ス』において、新年をテーマにしたオリジナル問題をFacebookにて公開しました。

クリスマスに続いてお正月もオリジナル問題を公開。2012年初の問題は「HAPPY NEW YEAR!!」と題し、お祝い事らしく(?)「ボムへい」が描かれています。
(※海外で「ボムへい」は「Bob-omb」と呼ばれています)

「ボムへい」は『スーパーマリオ』や『マリオカート』などのマリオシリーズによく登場する敵キャラクター。見た目の通り爆発して手を焼くことが多いですが、よーくみると可愛いキャラクターで、ぬいぐるみにもなっています。

『引ク押ス』は、好評配信中で価格は700円(税込)です。

(C)2011 Nintendo/INTELLIGENT SYSTEMS
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ本体更新データVer.2.1.0配信、システム安定性や利便性向上

    ニンテンドースイッチ本体更新データVer.2.1.0配信、システム安定性や利便性向上

  2. 『スプラトゥーン2』試射会でも使える初心者向けテクニック10選 ─ 他のイカたちに差をつけろ!

    『スプラトゥーン2』試射会でも使える初心者向けテクニック10選 ─ 他のイカたちに差をつけろ!

  3. 『ゼルダの伝説 BotW』制作秘話映像の番外編―“祠”に名前が付けられた理由

    『ゼルダの伝説 BotW』制作秘話映像の番外編―“祠”に名前が付けられた理由

  4. 【プレイレポ】『スプラトゥーン2 先行試射会』の6時間はあっという間だった…!イカした正統進化でより奥深く

  5. 【Wii U DL販売ランキング】『ゼルダ』『マインクラフト』『スプラトゥーン』人気変わらず、『カービィWii』も浮上(3/27)

  6. E3 2017では「スイッチ」「3DS」の新作展示へ―米任天堂レジー社長

  7. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  8. 『モンハン ダブルクロス』小嶋P&市原Dによるセミナー開催!開発過程や「モンスター」の誕生秘話を語る

  9. 「ヨドバシ.com」でスイッチの在庫が復活【追記あり】

  10. ニンテンドースイッチ左ジョイコン認識問題、今後改善へ―任天堂が海外声明

アクセスランキングをもっと見る