最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
【レビュー】『いつの間に交換日記』すれちがい通信を利用して日記を交換してみた

【レビュー】『いつの間に交換日記』すれちがい通信を利用して日記を交換してみた

2011年12月26日(月) 17時30分
  • 手描きメッセージが書ける&交換できる『いつの間に交換日記』、DSの『ピクトチャット』を思い出しますねの画像
    手描きメッセージが書ける&交換できる『いつの間に交換日記』、DSの『ピクトチャット』を思い出しますね
  • こちらは通常の日記(枠が水色です)の画像
    こちらは通常の日記(枠が水色です)
  • クリスマスイブだったのでタイムリーなネタをもらいました(枠が緑色)の画像
    クリスマスイブだったのでタイムリーなネタをもらいました(枠が緑色)
  • (ご協力感謝!)の画像
    (ご協力感謝!)
  • 写真や音声は貰った相手がコピーすることも可能(設定で許可する・しない選べます)の画像
    写真や音声は貰った相手がコピーすることも可能(設定で許可する・しない選べます)
  • 日記が沢山溜まっていきますの画像
    日記が沢山溜まっていきます
  • すれちがい用の日記を使わない時は「送信をやめる」で解除をの画像
    すれちがい用の日記を使わない時は「送信をやめる」で解除を

任天堂より無料配信となったニンテンドー3DSダウンロードソフト『いつの間に交換日記』、既に多くの方が楽しんでいるのではないでしょうか。今回は「いつの間に通信」ではなく「すれちがい通信」を使った交換方法を紹介します。

「いつの間に通信」を利用すれば、ネット環境がある場所で送受信可能ですが、「すれちがい通信」はその場での受け渡しになります。どちらもフレンドコードを登録した3DSのみしか送られないので、知らない人には配信されません。ここ、他のゲームとは違う所です。

※「いつの間に通信」を使った遊び方は「女子もゲーム三昧」をご覧くださいませ。

「すれちがい通信」での日記交換は、リアルに会う時のみ交換することが出来るので、まずは受け取る設定を相手にもしてもらう必要があります。これやってもらわないと渡せないので、(3DSをお持ちの方は)自分で使わなくてもいつの間に交換日記』のすれちがい通信設定をONにしておくといいでしょう。
設定>すれちがい通信→ON

「すれちがい通信」から日記を受け取ると、その日記の枠は緑色で表示されるので、「いつの間に通信」の水色とは違う表示となります。

社会人になると中々友達と集まる機会は無さそうに感じますが、『マリオカート7』や『モンスターハンター3(トライ) G』をマルチプレイで遊ぶ時など、結構あるかなと思います。この時に日記を仕込んでおくと良さそうです。

絵心ないし、文字も下手なんだという人も結構いらっしゃると思います。私もその1人。『いつの間に交換日記』では写真を撮り込んで載せることが出来るので、写真で見せる!と言うやり方があります。日記のネタはなんでもいいんです、貰ったらどんな内容でも基本的に嬉しいですから。

「すれちがい通信」での日記交換の出番はあまりなさそうですが、使い方によっては色々伝えられます。これからの時期ですと、新年のあいさつが「いつの間に通信」での交換が流行りそうですが、すれちがい用は別デザインを用意する、なんてのも面白そうです。

なお、日記の保存枠は3000ページ。そう簡単に埋め尽くされることはないと思います。手描きならではのコミュニケーションを楽しみましょう。

『いつの間に交換日記』は、好評配信中で価格は無料です。

(C)2011 Nintendo

(Article written by まさと)

任天堂アクセスランキング


機種 3DS
ジャンル ETC
発売元 任天堂
開発元 任天堂
発売日 2011年12月22日
プレイ人数 1人プレイ専用