人生にゲームをプラスするメディア

『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』をゲームボーイにデメイクしたらこうなる ― 海外ファンがデザイン

任天堂 Wii

今年で生誕25周年を迎えた『ゼルダの伝説』、その最新作であるWiiモーションプラス専用ソフト『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』が11月23日に発売されました。

海外在住のゼルダファンは、もしも『スカイウォードソード』がゲームボーイにデメイクしたら?というゲーム画面を制作してウェブサイトに公開。基本的にはゲームボーイの『夢をみる島』や『ふしぎの木の実』などを踏襲。ここに『スカイウォードソード』の世界観をモノクロ2Dに落とし込み、リンクがロフトバードで空を飛んでるシーンを初め、いくつか特徴的なシーンをゲームボーイ風に再現しています。

もちろんこれはファンによるイメージ画像で、実際にゲームは作られていません。ゲームボーイが現役だった時代は、スーパーファミコンやニンテンドウ64で新作が発売され、その後ゲームボーイへ移植する・・・というソフトが結構ありました。もし今ゲームボーイが現役だったら、こんなデメイク的な移植があったかもしれませんね。
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. ヨドバシ.comでニンテンドースイッチ(グレー)の予約受付が再開【追記あり】

    ヨドバシ.comでニンテンドースイッチ(グレー)の予約受付が再開【追記あり】

  2. 今週発売の新作ゲーム『Nintendo Switch+Joy-Con(L)/(R)』『Horizon Zero Dawn』『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』『1-2-Switch』他

    今週発売の新作ゲーム『Nintendo Switch+Joy-Con(L)/(R)』『Horizon Zero Dawn』『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』『1-2-Switch』他

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

    【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

  4. 『スプラトゥーン2』「タテ振り」アクションに注目集まる“ローラー”には更なる調整が! 公式Twitterが映像付きで報告

  5. スイッチ版『VOEZ』にはオリジナル楽曲を含む全116曲が収録、独占楽曲追加の無料アプデも実施予定

  6. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  7. ファミコン700作以上の海外スピードラン、3年がかりで遂に完走

  8. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  9. 【特集】『ポケモン』20年の進化を“今と昔”でチェック!(後編)ピカチュウはこんなにかわいくなりラプラスは増えすぎた!?

  10. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

アクセスランキングをもっと見る