人生にゲームをプラスするメディア

PSVita、CPUはソニー・東芝・IBM連合、通信周りはクアルコム製

ソニー PSV

米国のテクノロジーメディアUBM Techinsightsは17日に日本で先行して発売されたPlayStation Vitaの分解による主要部品の製造元などを明らかにしています。

CPUはPS3のCellと同じくソニー、東芝、IBMというパートナーシップで設計、製造されたクアッドコアのARMベースのCPU(名称は「CXD5315GG」・・・4コアのARM Cortex-A9 MPCore)を搭載。これにサムスン製の256MBのSDRAM「K4P2G324EC」が2枚載っています。

東芝はメモリとメモリコントローラー(THGBM3G5D1FBAIE)も提供しています。

通信周りはクアルコム製を採用。搭載されているのはHSPAとGSMに対応したモデムチップ「MDM6200」。これによりPSVitaではGSMのみに対応し、CDMAには対応しないと見られます。

モーションセンサー周りでは3軸センサーはKionix製の「KXTC9」、ジャイロスコープにはSTMicroelectronics製の「3GA51H」が採用されているとのこと。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『サガ スカーレット グレイス』新情報大量公開 ― ピコーンと閃く技の数々を紹介!

    『サガ スカーレット グレイス』新情報大量公開 ― ピコーンと閃く技の数々を紹介!

  2. 今回も必見!PS4新CM第2弾「山田と太賀と巨大な…。“PS4に一気に来る”篇」公開

    今回も必見!PS4新CM第2弾「山田と太賀と巨大な…。“PS4に一気に来る”篇」公開

  3. 『フィリスのアトリエ』発表会で気になる要素を振り返り!「試験合格後は無期限プレイ」「行動で変化するマルチED」などの情報も

    『フィリスのアトリエ』発表会で気になる要素を振り返り!「試験合格後は無期限プレイ」「行動で変化するマルチED」などの情報も

  4. 前作と最新作がセット!『トゥームレイダーまとめて遊ぼうパック』PS Storeで配信

  5. 「PS Plus」10月配信コンテンツを公開!フリープレイに『バイオハザード HD』登場、PSVR向けSPコンテンツも

  6. PS Vita『神獄塔 メアリスケルター』PV公開―美少女たちを触りまくる“穢れ浄化”編

  7. 『マクロスΔ スクランブル』期間限定生産版キービジュアル公開!歴代「マクロス」シリーズキャラによる掛け合いも

  8. 【PS4 DL販売ランキング】『うたわれるもの 二人の白皇』初登場3位、『WATCH DOGS』デジタル通常版が2位ランクイン(9/28)

  9. PS4「アーケードアーカイブス」にNEOGEOタイトル配信決定!『メタスラ』『サムスピ』など

  10. 【インタビュー】『地球防衛軍5』はどこが進化し、『しあわせ荘の管理人さん。』はなぜこのグラフィックで、『スクールガールゾンビハンター』はなぜ服が破けるのか

アクセスランキングをもっと見る

page top