人生にゲームをプラスするメディア

集団訴訟を防ぐPSN規約改定を巡り、米国ユーザーがソニーを提訴

ソニー PS3

ユーザーが集団訴訟を起こすのを未然に阻止するような内容で、今年9月にPlayStation Network及びSony Entertainment Networkのサービス利用規約(ToS)を改定していたソニーですが、これに対して米国ユーザーが集団訴訟を起こしたことが明らかになりました。

GameSpotが入手した裁判資料によると、先月末頃、カリフォルニア北部に住む男性が、規約の改定が行われた2011年9月以前にPS3本体を購入、あるいはPlayStation Networkに登録を行った全てのユーザーを代表してソニーを提訴していたとのこと。

訴えの内容は、ソニーが行った不公正な取引方法を指摘するもので、代金を支払って本体を購入しているにも関わらず、ユーザーが集団訴訟を起こす権利や、PlayStation Networkのオンラインサービスにアクセスすることを放棄させていると主張。

さらに、利用規約の変更があった部分は、21ページに及ぶ規約文の最後に近い部分に記載されていたことや、簡単に観覧ができるオンライン版は更新されないなど、ユーザーが規約の改定を確認しづらい環境だった点を同時に追求。

PS3に他のOSをインストールする機能の制限や大規模な個人情報流出事件などで、今年に入ってからも、米国のユーザーを中心としてソニーに対し複数の集団訴訟が起こされていました。

尚、先日Microsoftも、米国ユーザーの集団訴訟を阻止する意図を含んだXbox LIVE利用規約の改定を行ったと言われています。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『閃乱カグラ PBS』各ウォーターガンには2種類のモードが! 戦況に応じて切り替えろ─購買部ではお気に入りキャラがエプロン姿に…

    『閃乱カグラ PBS』各ウォーターガンには2種類のモードが! 戦況に応じて切り替えろ─購買部ではお気に入りキャラがエプロン姿に…

  2. 『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”がお披露目に─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

    『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”がお披露目に─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

  3. 『ニーア オートマタ』新TVCMが公開中…「命もないのに殺し合う」

    『ニーア オートマタ』新TVCMが公開中…「命もないのに殺し合う」

  4. PS4『イース・オリジン』2月21日より世界各国でリリース…PS Vita版は5月に登場

  5. 『ファイナルファンタジーVII リメイク』『キングダム ハーツIII』のスクリーンショットが海外イベントで披露!

  6. 『無双☆スターズ』に『仁王』の主人公・ウィリアムが参戦! 鬼気迫る剣戟アクションを映像でお披露目

  7. チャリで疾走する『チャリ走』がVRタイトルに!PSVR『チャリ走VR』配信開始

  8. 『FFXIV:紅蓮のリベレーター』予約開始!通常版に加え豪華特典付きのコレクターズエディションも登場

  9. PS4版『イースVIII -Lacrimosa of DANA-』ゲームプレイ映像到着!―グラフィックがPS Vita版より美麗に

  10. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

アクセスランキングをもっと見る