人生にゲームをプラスするメディア

PSVita発売日、ヨドバシアキバは300人を超える行列発生 ― SCEハウス社長・平井会長も登場

ソニー PSV

2004年12月12日に発売されたPSPから早7年、SCEが満を持して発売する新携帯ゲーム機がPlayStation Vitaです。

新宿より1時間遅れての販売開始となったヨドバシカメラAkibaですが、開店時間が近づくにつれドンドン行列が伸びていき、販売開始時刻では300人を超える程伸びていました。男性だけでなく、女性の姿も結構見受けられ、さらに最前列にはマリオのコスプレをした人の姿も。

予定通り8時から販売開始、1階の特設売り場でPlayStation Vitaが販売されていき、フロアに一定の人数に達したら6階のゲーム売場に誘導する形を取ってスムーズな対応となりました。

また、早朝渋谷のカウントダウンイベントに登場したSCEI代表取締役社長兼グループCEOのアンドリュー・ハウス氏と、SCEI代表取締役会長の平井一生氏も訪れ、販売様子を眺めていました。

ゲーム売場へ向かうエスカレーターはPlayStation Vitaで装飾され、ゲームコーナーも広々と設けられていました。アクセサリーも多数取り揃えており、どれを買うか悩んでいる人が結構見受けられました。

ただメモリーカード32GBだけは開店早々即完売。PS Vita本体もWi-Fiモデル当日販売分が終了。スタッフの話によれば3Gモデルは若干在庫があるものの、今日中には完売してしまいそうとのこと。

なお、ヨドバシカメラではPS Vita購入者を対象とした買い換えキャンペーンを実施。PS Vita購入の際、手持ちのPSPを最大9000円で下取りするというものでした。

10月15日に行われた予約の段階で1000人を超える行列が出来たということで、午後からゆっくり買いに来る人も多そうです。メモリーカードは32GBが品切れということもあって、次に容量が大きい16GBを手に取る方が多かったです。大容量のメモリーカードが欲しい人は少し早目にお店へ出向いた方がよさそうです。

《まさと》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏』最大16人のマルチプレイが可能!特典情報も公開

    『アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏』最大16人のマルチプレイが可能!特典情報も公開

  2. 『ファイナルファンタジーXV』米国での発売初月セールスがシリーズ最高記録

    『ファイナルファンタジーXV』米国での発売初月セールスがシリーズ最高記録

  3. YouTubeの360度動画がPSVRで視聴可能に! PS4向け『YouTube』アプリがアップデート

    YouTubeの360度動画がPSVRで視聴可能に! PS4向け『YouTube』アプリがアップデート

  4. PS4『仁王』最終体験版のプレイムービーが公開―ウィリアムが雑魚に苦戦…!?

  5. 【レポート】落命の先に待つ達成感…『仁王』には“死にゲー”としての魅力がしっかりとある

  6. 「ニーア オートマタ meets amazarashi」制作の音楽アルバム「命にふさわしい」の詳細が公開

  7. PS Vita向け『死印』のティザーサイトが公開―詳細は不明、ホラー作品か?

  8. 『GOD WARS』早期予約特典の追加シナリオ詳細が公開、ウラシマとモモタロウ一行の戦いなどが描かれる内容に

  9. 『FFXV』次回アップデートで「セルフ撮影機能」を実装、モグチョコカーニバルを開催

  10. 『GRAVITY DAZE 2』重力姫キトゥン、ソフマップに降臨!?量販店モチーフの無料DLC配信中

アクセスランキングをもっと見る