人生にゲームをプラスするメディア

今後『ゼルダの伝説』シリーズはボタン式には戻らない可能性も ― 任天堂青沼氏が語る

任天堂 Wii

『スーパーマリオ』と並ぶ任天堂の看板タイトル『ゼルダの伝説』シリーズのプロディーサーである青沼英二氏は、「The Official Nintendo Magazine」にて今後ボタン式のコントローラーは使用しないだろうと語っています。

日本では11月23日に発売されたWiiソフト『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』は、Wiiモーションプラスに特化したゲーム。プレイヤーはWiiモーションプラスを剣や弓に見立て、主人公であるリンクになりきってゲームをすすめていくことができます。

任天堂の青山氏は、当初このコントローラーの使用については否定的な意見を持っていたようですが「現在は『スカイウォードソード』以前の『風のタクト』や『時のオカリナ』のような、ボタン式のコントローラーには戻ることはできない」と考えており、次回作においてもモーションプラスのようなコントローラーを使用したいと考えているようです。

青山氏は、以前にもWii U版ゼルダでは新しいチャレンジをするつもりであると語っています。果たして『ゼルダの伝説』次回作では引き続きWiiモーションプラスを使用するのか、それともWii Uコントローラーで新しい操作性を見せるのか、それらの情報が公開される日が待ち遠しいところです。
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』Ver.0.49.1ではポケモンをまとめてアメに変換可能!アプデ情報が公開

    『ポケモンGO』Ver.0.49.1ではポケモンをまとめてアメに変換可能!アプデ情報が公開

  2. 『モンハン ダブルクロス』最新映像で“レンキンスタイル”の勇姿に迫る! 「ドリフターズ」や「SHOW BY ROCK!!」とのコラボも

    『モンハン ダブルクロス』最新映像で“レンキンスタイル”の勇姿に迫る! 「ドリフターズ」や「SHOW BY ROCK!!」とのコラボも

  3. 3DS『めがみめぐり』発売・配信開始、サンタやナマハゲなど期間限定衣装・イベントの情報も

    3DS『めがみめぐり』発売・配信開始、サンタやナマハゲなど期間限定衣装・イベントの情報も

  4. Wii U向けBASICプログラミングソフト『プチコンBIG』配信日決定!周辺機器を活用したプログラムも作成可能

  5. 「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」『マリオメーカー』でネコピーチが極悪コースを作成! 発売直前の『ミートピア』にも迫る

  6. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  7. 【プレイレポ】『めがみめぐり』 スタミナ制などはなくサイコロは振り放題! 課金要素や交通系ICカード連動に迫る

  8. 『Fate/Grand Order』が「一番くじONLINE」に登場! ラインナップは12月12日にお披露目

  9. AC『ポッ拳』「エンペルト」紹介映像が公開、威厳漂う水と氷のバトルをチェック

  10. タッチ操作でダンジョンを探索する『セヴァード』3DS版が配信決定、詳細は後日発表

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top