人生にゲームをプラスするメディア

ワイルドスターでダッシュ!「マリオカートWii レーシングコレクションver.3」・・・週刊マリオグッズコレクション第165回

その他 全般

全5種
  • 全5種
  • シールが付いています
  • 完成版・前面
  • 完成版・背面
第165回です。今回ご紹介するのは、タカラトミーアーツより発売中の300円カプセルトイ「マリオカートWii レーシングコレクションver.3」です。

「レーシングコレクション」第4弾(ver.1→ver.1.5→ver.2→ver.3)となる今回は、『マリオカートWii』に登場する中量級カート「ワイルドスター」を立体化。キャラクターはマリオ、ルイージ、ヨッシー、ピーチ。さらにスーパープクプクに乗ったキノピオを加えた全5種類です。カートのフィギュアというとスタンダードカートばかりだったので、このラインナップは嬉しいですね。カートはプルバックタイプになっており、走らせて遊ぶことができます。

この商品の特徴は、カートに貼るシールが付いていること。自分の手で作り上げてこそ、愛着が沸くというものでしょう。バッチリ貼ってカッコ良く仕上げちゃってください!ただ、パーツが小さく、貼る面も印が無く湾曲しているのでかなり大変。よく説明書を読んで、慎重に、貼り間違えないようにしてください。小さいお子さんなんかは大人の人に手伝ってもらうと良いかもしれません。

新作が出てもなお出続ける、『マリオカートWii』グッズ。『マリオカート7』のグッズはいつから・どんなモノが出るのか、今から楽しみですね。
それでは、また来週。

■著者紹介

kikai
『スーパーマリオブラザーズ』と一緒に生まれたマリオゲーマーであり、マリオグッズコレクター。マリオのことなら何でもお任せの「マリオ博士」。フリーライターとして活動中。インサイド以外にも雑誌「ニンテンドードリーム」などでも執筆。
ウェブサイト: ALL SUPER MARIO

(C) Nintendo Licensed by Nintendo
《kikai》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

    【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  2. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』新ステージ公開、絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AI、『FGO』新章「亜種特異点I」は2月24日19時から…など(2/22)

    【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』新ステージ公開、絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AI、『FGO』新章「亜種特異点I」は2月24日19時から…など(2/22)

  3. 【猫の日】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題

    【猫の日】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題

  4. 『FFXV』限定特典の『A KING'S TALE: FFXV』、国内向けの無料配信も明らかに

  5. 【特集】『頭がとろけそうになるアニメ』10選…「たーのしー!」「FXで有り金全部溶かす人の顔」「ワサワサ」など

  6. 【特集】『ゲームの名シーン・感動編』5選―鮮烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

  7. 【特集】マフィア梶田がフリーライターになるまでの軌跡、エヴァと杉田智和との出会いが人生を変えた

  8. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  9. 【特集】ゲーム業界の重鎮が夜な夜な集う“住所非公開”の会員制飲食店「84」へ潜入、そこはまさに聖地だった

  10. このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

アクセスランキングをもっと見る