最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
シリコンスタジオのゲームエンジン『OROCHI』、PlayStation Vitaに対応

シリコンスタジオのゲームエンジン『OROCHI』、PlayStation Vitaに対応

2011年12月2日(金) 10時56分
  • 各プラットフォーム上で動作するサンプルゲーム画面 PS3版の画像
    各プラットフォーム上で動作するサンプルゲーム画面 PS3版
  • PSVita版の画像
    PSVita版
  • Windows版の画像
    Windows版
  • PS3版の画像
    PS3版
  • PSVita版の画像
    PSVita版
  • Windows版の画像
    Windows版
  • はじめから日本語で作られているツール群 の画像
    はじめから日本語で作られているツール群

シリコンスタジオは、同社開発のゲームエンジン『OROCHI』が、「PlayStationVita」(PS Vita)ゲームソフトウェアの開発に対応したことを発表しました。

『OROCHI』は、グラフィックス、物理、AIなど12のライブラリと、実機上でも動作する40以上の開発ツールを備えたオールインワン型のゲームエンジン。3Dアクション、RPG、FPS、レース、シミュレーションなどのゲーム開発に必要なライブラリやツールが一通り揃っていることに加え、国産製品らしく、ツール群は日本語で作られており、日本語ドキュメントとサポートも用意されています。さらに“仕様を厳格に定めず、まず絵を出しながら仕様を詰めていく“という日本独特のトライアンドエラー重視の開発スタイルにも、マッチするよう設計されているとのことです。

また、『OROCHI』はマルチプラットフォーム対応のゲームエンジンとなっているため、PS3版とPS Vita版の同時リリースや、アーケードタイトル(Windows)のスピード移植(PS3、PS Vita、Xbox360などへ)といったことが容易となっています。

『OROCHI』は、PS3、PS Vita、Xbox360、Windows(DirectX9)に対応。今後はWindows(DirectX11)、Wii U、スマートフォン(NVIDIA Tegraシリーズ)にも対応する予定です。

(Article written by 冨岡晶)

ソニーアクセスランキング