人生にゲームをプラスするメディア

3DSの販売は3倍に、今年もブラックフライデーで任天堂が絶好調

任天堂 Wii

感謝祭翌日の金曜日はブラックフライデーと呼ばれ、米国で最大の商戦期と位置付けられます(今年は11月25日)。ゲーム業界も例年大きな販売を記録するのですが、今年も例外ではなかったようです。

任天堂は、この商戦に合わせて発売した『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』が53万5000本を突破し、Wii本体も発売から6回目のホリデーシーズンになるにも関わらず、この日だけで50万台以上が販売された事を明らかにしました。

サードパーティタイトルもユービーアイソフトの『ジャストダンス3』、アクティビジョンの『スカイランダース』などがよく売れたとのこと。任天堂も様々な本体バンドルパックを用意したほか、各流通業者の独自の販促も実施されました。ウォルマートは本体のみを99ドルで販売したとのこと。

海外でも苦戦が伝えられていたニンテンドー3DSも、年末商戦の目玉の一つ『スーパーマリオ3Dランド』が50万本を超えるなど牽引し、本体の売上は前週に対して49%増、前々週に対して325%増という勢いを見せています。また、3DSはDSの1年目の販売台数237万台を8ヶ月間で更新したとのこと。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 3DSのバグを発見して賞金ゲット?任天堂が海外で報奨金プログラムを開始

    3DSのバグを発見して賞金ゲット?任天堂が海外で報奨金プログラムを開始

  2. 『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

    『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

  3. 短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

    短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

  4. 【レポート】『めがみめぐり』発売記念イベントに伊藤彩沙&尾崎由香が登場、ツクモのおみくじでミラクルを見せる!

  5. 「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応か

  6. 【インタビュー】箕星太朗が語る『めがみめぐり』の魅力 ― ツクモちゃんとのやりとりで癒されて貰いたいです

  7. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  8. 『ポケモン サン・ムーン』ヨーロッパで210万本の販売を達成、発売から12日で

  9. 日活第2弾タイトル『クリーピング・テラー』正式発表!女子高生が恐怖の屋敷を探索

  10. 3DS『ぷよぷよクロニクル』アルル・アリィの声が変更できる「みさちあボイス」無料配信!

アクセスランキングをもっと見る