人生にゲームをプラスするメディア

『モンスターハンター3(トライ) G』新亜種モンスター「ドボルベルク亜種」の詳細が明らかに

任天堂 3DS

  • 尾斧竜 ドボルベルク亜種
カプコンは、ニンテンドー3DSソフト『モンスターハンター3(トライ) G』の最新情報を公開しました。

『モンスターハンター3(トライ) G』は、「シリーズの原点」に立ち戻って制作し、登場モンスターやフィールドなど「狩り」のさまざまな要素を刷新したWii『モンスターハンター3(トライ)』のDNAを継承するニンテンドー3DS向け最新作です。シリーズ唯一の「水中での狩り」はもちろん、本作からの新たなモンスターも登場します。

本作に登場する新亜種モンスターの情報が公開されました。

■尾斧竜 ドボルベルク亜種
赤銅色の外殻と、斧のような形状の尾が特徴である「ドボルベルク」の亜種。「尾斧竜(びふりゅう)」と呼ばれるその外見は、砂原の過酷な環境に適応した結果だと推察され、尾を利用した攻撃は、砂とともに外敵をも吹き飛ばしてしまいます。乾燥地帯でも長期間の活動が可能です。

尻尾を回転させながら近づいてくる大回転攻撃。大回転後も様々な攻撃を使ってきます。巨大な体躯で潰しにくるスタンプや遠心力を利用した横跳びの体当たりには細心の注意が必要です。それらの攻撃によって、砂と共にプレイヤーが吹っ飛ばされてしまうことも・・・。

ハンマー状の尾を使った「ドボルベルク」のパワフルな攻撃は健在のようですが、亜種ならではの特徴も備わっているのでしょうか。

「ドボルベルク亜種」の攻撃によってプレイヤーが「泥まみれ状態」になってしまうこともあるようです。動きを大きく鈍らせる状態異常は強力な亜種モンスター相手には非常に危険です。

いよいよ発売が近付いてきた本作。まだ隠された亜種モンスターが存在するかもしれません。

『モンスターハンター3(トライ) G』は12月10日発売予定。価格はソフト単品版が5,800円(税込)、拡張スライドパッドパックが6,990円(税込)、3DS本体同梱のスペシャルパックが20,800円(税込)です。

(C) CAPCOM CO., LTD. 2009, 2011 ALL RIGHTS RESERVED.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』青沼Pがゲームシステムを解説!重要な「馬」や「天候」などの情報が明らかに

    『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』青沼Pがゲームシステムを解説!重要な「馬」や「天候」などの情報が明らかに

  2. 『マリオカート8 デラックス』新機能「ハンドルアシスト」や新参戦キャラもお披露目! 有野晋哉やザ・たっち、小松未可子がガチ対戦

    『マリオカート8 デラックス』新機能「ハンドルアシスト」や新参戦キャラもお披露目! 有野晋哉やザ・たっち、小松未可子がガチ対戦

  3. 『スプラトゥーン2』ステージで見所たっぷりバトル動画公開!各種ブキ・スペシャルウェポン詳細も

    『スプラトゥーン2』ステージで見所たっぷりバトル動画公開!各種ブキ・スペシャルウェポン詳細も

  4. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』ステージで声優の青木瑠璃子が大興奮!デモ版で広大な世界を冒険

  5. 2017年も『ポケモン』×「カゴメ」のケチャップキャンペーンが開催!「ねぶくろピカチュウぬいぐるみ」などが当たる

  6. ニンテンドースイッチは「すれちがい通信」「Miiverse」に対応せず、海外メディアが報道

  7. 米任天堂、『ファイアーエムブレム』のダイレクト実施へ―開催は現地18日

  8. ニンテンドースイッチの価格・発売日からタイトル発表まで! 『スプラトゥーン2』『ゼルダの伝説 BoW』も飛び出したプレゼンを振り返る

  9. 『スーパーマリオ オデッセイ』新アクション「帽子投げ」もお披露目! 開発者が語るステージ映像が公開

  10. 宮本茂が語る『スーパーマリオ オデッセイ』への思い ─ 本作は“ガッツリ遊べるアクション”に

アクセスランキングをもっと見る