人生にゲームをプラスするメディア

パックンフラワーやベビィたちが新たに仲間入り!「スーパーマリオ ぬいぐるみ」・・・週刊マリオグッズコレクション第164回

その他 全般

ヘイホー
  • ヘイホー
  • ボムへい
  • ルイージ&ヨッシー
  • 立つようになっています
  • ワンワン
  • 鎖の部分もしっかりと
  • パックンフラワー
  • この鉢植え感がイイ
第164回です。今回ご紹介するのは、三英貿易より発売中の「スーパーマリオ ぬいぐるみ」です。

マリオキャラクターのぬいぐるみを手がける三英貿易より、今年も新たなキャラクターたちが加わりました。今年はベビィマリオたちに加え、ワンワン、パックンフラワーといった敵キャラたち、そして目玉はなんといってもマリオとヨッシーの大きなぬいぐるみ!大きさ80cmもあり、インパクト・抱き心地もバツグンです。

また、ルイージもMサイズ、ファイア姿、ヨッシーに乗った姿と種類が豊富に登場。来年発売予定の『ルイージマンション2』に向け、ルイージ需要に期待が高まります。
ラインナップは以下の通り。

・マリオLL 17,640円(税込)
・ヨッシーLL 17,640円(税込)
・ベビィマリオS 1,029円(税込)
・ベビィルイージS 1,029円(税込)
・ベビィピーチS 1,029円(税込)
・ルイージM 2,310円(税込)
・ファイアルイージS 1,260円(税込)
・ルイージ&ヨッシー 2,100円(税込)
・パックンフラワーS 1,680円(税込)
・ヘイホーS 1,029円(税込)
・ボムへいS 1,029円(税込)
・ワンワンS 1,029円(税込)
・ヨッシーマスコット(全9色) 各924円(税込)

オススメはパックンフラワー。もちろん土管付きの姿となっています。魅力はなんといっても、土管部分に重りが入っていて、ちゃんと立つこと。さらに、茎の部分には針金が入っており、角度を変えることもできます。口も開き方もしっかりしており、ぬいぐるみの域を超えた(?)デキとなっています。植物の代わりに、机の上にひとつ置いてみても良いかもしれませんね(笑
それでは、また来週。

■著者紹介

kikai
『スーパーマリオブラザーズ』と一緒に生まれたマリオゲーマーであり、マリオグッズコレクター。マリオのことなら何でもお任せの「マリオ博士」。フリーライターとして活動中。インサイド以外にも雑誌「ニンテンドードリーム」などでも執筆。
ウェブサイト: ALL SUPER MARIO

(C) Nintendo Licensed by Nintendo
《kikai》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 「ワンピース」より「ルフィ」の女体化フィギュアが登場、元気なイメージはそのままセクシーな姿に

    「ワンピース」より「ルフィ」の女体化フィギュアが登場、元気なイメージはそのままセクシーな姿に

  2. 「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

    「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

  3. 【昨日のまとめ】「PS4本体+ソフトを収納するスタンド」発売、『ポケモン サン・ムーン』新ポケモンの紹介映像公開、『スプラトゥーン』“最後のフェス”発表…など(6/30)

    【昨日のまとめ】「PS4本体+ソフトを収納するスタンド」発売、『ポケモン サン・ムーン』新ポケモンの紹介映像公開、『スプラトゥーン』“最後のフェス”発表…など(6/30)

  4. 「RAVE」全35巻296話の無料配信が順次スタート! 今日だけで一気に5巻まで読破可能

  5. ユニクロ、「任天堂」Tシャツデザインコンテストを開催…優秀者には「NX」

  6. 「SEGA feat. HATSUNE MIKU Project」統括プロデューサーの内海洋がセガを退社

  7. 「D.Gray-man HALLOW」第1話のアレンたちの姿が明らかに!タイトルは「14番目」

  8. 河森正治×サテライトによる新作アニメ「THE NEXT」発表

  9. 海軍女剣士「たしぎ」が競泳水着姿で「P.O.Pワンピースシリーズ」に登場 、ボディラインくっきりで困惑の表情

  10. AC『ポッ拳』大型アプデは7月20日実施、14日のニコ生では新バトルポケモンの情報も

アクセスランキングをもっと見る

page top