人生にゲームをプラスするメディア

「映画ゲームの歴史が変わった」ゲーム大好き椿姫彩菜さんが『バットマン』を体験

ソニー PS3

  •  
先日発売された『バットマン アーカムシティ』。ゲーム大好きなタレント、椿姫彩菜さんも早速プレイ。その感想を聞かせてくれました。

―――椿姫さんは大変なゲームファンと伺ったのですが、きっかけは何だったのでしょうか?

元々小さい頃からゲームウオッチやファミコンを買ってもらったりして、ライトゲーマーだったんです(笑)。余り全クリしたりもしませんでしたね。でも大人になってゲーム仲間が増えてくると一緒に遊んだり、どこまで進んだか情報交換するようになったり、更に大人になると自由時間も増えて、ゲームのお仕事もさせてもらうようになって、どっぷりゲーム漬けの日々になりました。

―――普段はどんなゲームをされるのですか?

よく、格闘ゲーム好きと言われるんですが、どんなゲームでも基本的には遊びます。友達とはマルチプレイができるものが多いですね。オンラインのマルチプレイもよくしてます。

―――家にもゲーム機がたくさん?

ありますね。ゲーム機は全部あります。それぞれ何台も。PSPなんて4台目だったりします(笑)。

―――今年の年末もたくさんゲームが発売されますが

どれも気になりますね! 私、買う本数も多いんです。家の近くのゲームショップが夜中の2時か3時までやっているので、仕事が終わったら日課のように売り場に通ってます(笑)。あまりに頻繁なのでちょっと不審がられてるかもしれません。。。

―――ゲームはやり込み派だとか

このお仕事は不定期なので、一日休みの日なんかはずっとゲームできちゃいます。よく「何時間くらい遊ぶんですか?」と聞かれるので、この間、試してみたんです。10時間レベル上げをして、10時間コンボを繋げたりして・・・20時間くらいは全然行けましたね!(笑) せっかくのゲーム、浅いところでは追われないですよね。ゲームのお仕事もさせてもらっているので、ちゃんと遊ばないのは失礼だなと思って。

―――『バットマン アーカムシティ』も既に遊ばれたとか

元々、バットマンの大ファンなんです。『バットマン アーカムシティ』ではバットマンの世界に入り込んで、自由に街を歩き回ったり、グレードで飛び回ったり、ファンとしては大満足過ぎるゲームでした! 歴代のキャラクターがオールスターで登場して、ストーリーもしっかりしていて、本当に大満足です。

―――既に結構やりこみを?

まだそこまで達してないんですが、コアなユーザーは、自分でバットスーツを作れたり、格闘ゲームのようにコンボを繋げる遊びが楽しいと思います。また、余り普段はゲームをやらないような方でも、操作はとても簡単ですし、謎解きも分かりやすいものになっているのでとても良いゲームだと思います。

―――椿姫さんのお気に入りの部分はありますか?

そうですね、やっぱりバットマンファンとしてはゴッサムシティを歩き回れたり、映画のようなシーンを再現できる所は感動モノですね。また、メインのストーリーだけじゃなくて、サブミッションを楽しんだり、ゴッサムシティにある色々な物を見つけて遊んだり色々な楽しみ方があるゲームだなと感じました。

―――なるほど、最後にゲームを楽しみにしている方に一言お願いします

正直に言って、外国の映画原作のゲームは余り良いイメージがなくて敬遠しがちだったんです。でもバットマンを遊んでみて、こんな面白いゲームがあるなんて、という気持ちです。映画ゲームの歴史が変わった気がしました。

―――ありがとうございました

『バットマン:アーカム・シティ』は、好評発売中で価格は7,980円(税込)です。PS3のみで発売される「コレクターズ・エディション」の価格は14,800円(税込)です。

BATMAN: ARKHAM CITY software (C) 2011 Warner Bros. Entertainment Inc. Developed by Rocksteady Studios Ltd. All rights reserved.
DC LOGO, BATMAN and all characters, their distinctive likenesses, and related elements are trademarks of DC Comics (C) 2011. All Rights Reserved.
WB GAMES LOGO, WB SHIELD: & (C) Warner Bros. Entertainment Inc.
《土本学》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『閃乱カグラ PBS』各ウォーターガンには2種類のモードが! 戦況に応じて切り替えろ─購買部ではお気に入りキャラがエプロン姿に…

    『閃乱カグラ PBS』各ウォーターガンには2種類のモードが! 戦況に応じて切り替えろ─購買部ではお気に入りキャラがエプロン姿に…

  2. 『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”がお披露目に─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

    『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”がお披露目に─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

  3. 『ニーア オートマタ』新TVCMが公開中…「命もないのに殺し合う」

    『ニーア オートマタ』新TVCMが公開中…「命もないのに殺し合う」

  4. PS4『イース・オリジン』2月21日より世界各国でリリース…PS Vita版は5月に登場

  5. 『ファイナルファンタジーVII リメイク』『キングダム ハーツIII』のスクリーンショットが海外イベントで披露!

  6. 『無双☆スターズ』に『仁王』の主人公・ウィリアムが参戦! 鬼気迫る剣戟アクションを映像でお披露目

  7. チャリで疾走する『チャリ走』がVRタイトルに!PSVR『チャリ走VR』配信開始

  8. 『FFXIV:紅蓮のリベレーター』予約開始!通常版に加え豪華特典付きのコレクターズエディションも登場

  9. PS4版『イースVIII -Lacrimosa of DANA-』ゲームプレイ映像到着!―グラフィックがPS Vita版より美麗に

  10. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

アクセスランキングをもっと見る