人生にゲームをプラスするメディア

「京都太秦ゲームフェスタ」11月26日に開催 ― キューゲームスは『4am』を初プレイアブル出展

その他 全般

キュー・ゲームスは、京都で開催されるイベント「京都太秦ゲームフェスタ」にブース出展すると発表しました。

「京都太秦ゲームフェスタ」は、関西で活躍しているゲーム企業にスポットをあてたイベントです。ゲームソフトの体験ができるゲーム会社のブース展示をはじめ、ゲームコンテンツの魅力を体験できるコーナーや、ゲームのクロスメディア展開やトレンドに関するパネルディスカッションなど、様々なイベントが開催されます。

本イベントに『スターフォックス64 3D』の開発などで知られるキュー・ゲームスが、同社のPS3用ダウンロードゲーム『PixelJunk』シリーズ6作品を出展します。

■出展されるPixelJunkシリーズ
・PixelJunk レーサーズ2ndLap
・PixelJunk モンスターズ
・PixelJunk エデン
・PixelJunk シューター
・PixelJunk サイドスクローラー
・PixelJunk 4am

この内、日本初プレイアブル出展となる『PixelJunk 4am』において、ディレクターBaiyon氏とキュー・ゲームスのスタッフによるPS3 Moveを使用したパフォーマンスが、13時より行われるステージイベントにて披露される予定です。

お近くにお住まいの方は「京都太秦ゲームフェスタ」に足を運んで、関西のゲーム産業パワーを体感してみてはいかがでしょうか。

■京都太秦ゲームフェスタ
開催日時:2011年11月26日(土)13:00~18:00
会場:東映京都撮影所・東映太秦映画村 スタジオNo.13
主催:KYOTO CMEX 実行委員会
参加費用:東映太秦映画村への入場料 (通常2,200円)
公式サイト:http://www.kyoto-uzumasa-gamefesta.com/index.html

(C) 2011 Q-Games,Ltd. All Rights Reserved
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

    【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  2. 「すーぱーそに子」10周年記念の指輪付き約52万円フィギュアが登場、まさに婚約気分になれる一品に

    「すーぱーそに子」10周年記念の指輪付き約52万円フィギュアが登場、まさに婚約気分になれる一品に

  3. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』新ステージ公開、絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AI、『FGO』新章「亜種特異点I」は2月24日19時から…など(2/22)

    【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』新ステージ公開、絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AI、『FGO』新章「亜種特異点I」は2月24日19時から…など(2/22)

  4. 『FFXV』限定特典の『A KING'S TALE: FFXV』、国内向けの無料配信も明らかに

  5. 【猫の日】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題

  6. 「光のお父さん」がTVドラマに! 『FFXIV』上で綴られた親孝行計画が映像化

  7. このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

  8. 共に一時代を築いた“ビックリマン”と“キン肉マン”がコラボ! 「肉リマン(にっくリマン)チョコ」2月28日より発売

  9. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  10. 【特集】『頭がとろけそうになるアニメ』10選…「たーのしー!」「FXで有り金全部溶かす人の顔」「ワサワサ」など

アクセスランキングをもっと見る