人生にゲームをプラスするメディア

Wiiリモコンに技術を提供しているInvenSenseが上場・・・売上の73%が任天堂向け

任天堂 Wii

任天堂のWiiリモコンにモーションセンシング技術を提供しているInvenSenseがニューヨーク証券取引所に16日、上場しました。18日現在の時価総額は8億2000万ドルほどとなっています。

主幹事はゴールドマン・サックスとモルガン・スタンレーが務めました。

InvenSenseは2003年に設立。モーションセンシング技術を手がけ、「MotionProcessor」と呼ばれるチップを幅広い企業にランセンスしています。所要クライアントは任天堂は2011年度の売上の73%を任天堂向けの売上が占めました。

このことから最大のリスク要因はWiiの販売台数の鈍化。既に2010年3月期に2050万台だったのが、2011年3月期には1500万台に減少。2012年3月期には1300万台となる見込みです。任天堂はWii Uを来年度中に導入予定ですが、引き続きInvenSenseの技術が採用されるかは明らかにされていません。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【ゲームの中では傍若無人】36回:3DS『スライムの野望』現実世界でも乗っ取りができたらいいのに…

    【ゲームの中では傍若無人】36回:3DS『スライムの野望』現実世界でも乗っ取りができたらいいのに…

  2. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  3. Wii U向けVC『川のぬし釣り5』『キングスナイト』7月6日配信

    Wii U向けVC『川のぬし釣り5』『キングスナイト』7月6日配信

  4. 『逆転裁判6』DLCに「矢張政志」登場決定!ビジュアルは刷新、テーマは結婚式とタイムトラベル

  5. 『ショベルナイト』全世界売り上げが120万本達成!パッケージ版はWii U向けが一番人気

  6. 『ゼルダ無双』にマリン参戦!6月30日配信の「夢をみる島パック」で実装、新マップも登場

  7. 『ポケモン サン・ムーン』次回の新情報解禁は7月1日22時ごろ

  8. 『牧場物語 3つの里の大切な友だち』新たな結婚候補は褐色キャラ!仲良くなる過程を紹介

  9. 『ゼルダの伝説 時のオカリナ』N64版と3DS版を比較したスクリーンショットをチェック

  10. 『牧場物語 3つの里の大切な友だち』に「ハム太郎」が登場!新たな結婚候補「イナリちゃま」も

アクセスランキングをもっと見る

page top